Amazonビデオ

Amazonプライムビデオのダウンロード上限を無限に使いこなす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
amazonプライムビデオ ダウンロード 上限

Amazonプライムビデオのダウンロード機能って便利な機能ですよね。

しかし、このダウンロード機能には上限があることを知っていましたか?

ダウンロード数の上限は25本。もちろんこの数にはダウンロードする作品の再生時間などによって細かくは異なりますが、たくさんの作品を一回にダウンロードを行うとダウンロードができなくなることがあるのです。

ダウンロード機能を利用するとインターネット環境のない場所や、機内などで視聴可能となり、この機能の上限を気にせず使いこなせればさらにAmazonプライムビデオの良さを引き出すことができます。

そこで今回の記事ではダウンロードの上限についてと気になる3つのダウンロード事情について解説していきましょう。

1:Amazonプライムビデオのダウンロード上限は25本

Amazonプライムビデオをダウンロードしておける作品本数には上限があり、冒頭でお伝えしている通り25本となります。

まずはこの章でAmazonプライムビデオのダウンロードの上限について詳しく解説しますのでお困りの方は確認しましょう。

1-1:観終わったらすぐに削除をすればダウンロードの上限は無限

観終わった映画やドラマはその都度削除すれば、また新しい作品を最大25本ダウンロードすることが出来るようになっています。

一応お伝えしている通り上限はありますが、実際には視聴後すぐに作品を削除しておけばAmazonプライムビデオのダウンロード数上限は無限です。

注意点①:最大15本までの場合があるので注意

Amazonのヘルプ&カスタマーサービスのページでは、このように記載されていました。

「地域により異なりますが、いずれの時点においても、お客様のAmazonアカウントに関連するすべての端末にダウンロードできるPrime Videoのタイトルの合計数は15本または25本までとします。」

詳しく記載はありませんが、地域によって本数が15本、25本までと異なるようなので注意が必要ですね。

注意点②「プライム会員のダウンロード可能最大数に達しました。」

「プライム会員のダウンロード可能最大数に達しました。」と表示された場合、これ以上ダウンロードできません。

最大で25本までなので、これが表示された時点で25本までダウンロードしていない、という場合もあるようですので注意しましょう。

2:ダウンロード後の有効期限は”視聴開始”から48時間

Amazonプライムビデオのダウンロード上限が25本であるとお伝えしました。しかし、ダウンロードしている作品にはレンタル産品と同じように決まりがあるんです。

ダウンロード後の作品には視聴ができる有効期限が設けられており、視聴開始から48時間の有効期限を超えてしまえばオフライン視聴をすることができなくなってしまいます。

2-1:ダウンロード期間が異なる場合があるので注意

基本的には30日以内に視聴開始、48時間で終了という期間ですが、以下のような注意書きがあったので紹介しておきます。

Amazonのヘルプ&カスタマーサービスのページによると、

「ダウンロードしたビデオの視聴可能期間は、タイトルによって異なります。」

と記載があったので、それぞれの作品ごとにダウンロード期間を確認しておく必要がありそうでうね。

3:Amazonプライムビデオの作品をダウンロードするには最低3GB必要

amazonプライムビデオダウンロード上限

ダウンロードにかかるストレージ容量は、選択している画質によって異なります。ダウンロードする際、選択できる画質は3段階です。

  • 最高…1時間のビデオで約9GB
  • 高…1時間のビデオで約6GB
  • 中…1時間のビデオで約3GB

このようにそれぞれの画質高さで0.3GBずつ差があるのがわかります。画質を高くすればするほどダウンロード時間も長くなってくるので注意しましょう。

そこまで画質にこだわらなければ、【高】または【中】でも問題なく、十分綺麗に見られますよ。

4:Amazonプライムビデオのダウンロード機能は2つの端末でのみ利用可能

amazonプライムビデオダウンロード上限

Amazonプライムビデオをダウンロードできる端末は以下2つまでとなっています。

  • スマホ
  • タブレット

PCやテレビ機器(fireTV、AppleTV、など)ではダウンロード機能を利用することができません。

また、最大25本のダウンロード上限は、1つのアカウントに対しての制限であるため、端末が2つあっても同じアカウントであれば、ダウンロード上限は最大25本となりますので気をつけましょう。

5:ダウンロード機能の3つのメリット

Amazonプライムビデオのダウンロード機能の上限とその他のダウンロード機能に関する知識をお伝えしてきました。

しかし、このダウンロード機能をまだ利用したことがない方にとっては、なぜここまでダウンロード機能が重宝されているのかいまいちわかっていない方も多くいるでしょう。

そこでこの章ではAmazonプライムビデオの3つのメリットを紹介します。

  • インターネットに接続しなくても観られる
  • 視聴中に途中で切れたり画質が悪くなったりしない
  • 月々のデータ使用量が大幅に節約できる

関連記事:【15社VOD無料期間比較】最長半年のお試し期間で最適なサービスを発見

5-1:インターネットに接続しなくても観られる

YouTubeやSNS、メールなどを利用する際、インターネット環境が整っていないと利用するのが難しいツールですよね。

それはamazonプライムビデオも同じで、ダウンロード機能を使うことで、Wi-Fiやインターネット接続のない場所でも視聴することができるんです。

5-2:視聴中に途中で切れたり画質が悪くなったりしない

ダウンロード機能を使うと、オフラインで再生できるようになるため、インターネット接続状況が不安定になったり、途中で画質が悪くなったりることがありません。

綺麗な画質のまま視聴することができるので、ストレスフリーで映画に集中できるので便利ですよね。

5-3:月々のデータ使用量が大幅に節約できる

Amazonプライムビデオなどの重いデータを2時間3時間視聴していると、スマホやタブレットの月々の通信データ量がかなり減ってしまいます。そのせいで月の後半や月末にかけてデータ通信量が制限されて悩む人も多いのではないでしょうか。

ダウンロード機能を使えば、視聴中は一切データ量が減らないので、インターネット環境でまとめてダウンロードをしておけば、視聴するのはどこでも好きな場所で楽しめるということです。

まとめ

Amazonプライムビデオのダウンロード上限は1つのアカウントに対して基本的には最大25本までとなっていました。

そして、ダウンロード後の作品には視聴できる上限期間もあることを覚えておきましょう。

  • ダウンロード開始から30日以内に視聴開始する必要がある
  • 視聴開始から48時間でダウンロード視聴は終了

終了した作品をダウンロード削除すればまた25本ダウンロードすることができるので観終わった作品は、削除しておくと上限に困らず次々に作品をダウンロードしておくことができます。 。

ダウンロード容量については、ダウンロードする際の画質によって異なるため、画質の高い作品であれば、容量も時間もかかってしまうということになります。画質は以下の3段階です。

  • 最高…1時間のビデオで約9GB
  • 高…1時間のビデオで約6GB
  • 中…1時間のビデオで約3GB

ダウンロード機能のメリットは、機内や移動中のインターネット環境にいない場合でも視聴することができるという点が大きな利用理由なのではないでしょうか。空いた時間にamazonプライムビデオを楽しめるのがいいですよね。

SNSでも購読できます

人気タグ

コメントを残す

*