Amazonプライムビデオ

amazonプライムビデオ

「AmazonプライムビデオってVODサービスの中でもよく聞く名前だけど、実際はどんなサービスなのかな?」

「Amazonプライムビデオのサービス内容が詳しく知りたい」

「今VODサービスを利用しようと考えていて、Amazonプライムビデオを利用しようかと迷っている…」

ズバリ、AmazonプライムビデオはAmazonユーザーなら即決で選ぶべきおすすめのVODサービスです。

ただし、サービス内容を知っておかなければ自分にあっていなかったと失敗するケースもあります

このページでは4nema.comが実際に2年以上Amazonプライムビデオを利用している経験を活かして、Amazonプライムビデオのサービスに関する全ての知識を解説しています。

これから読んでいただく内容を踏まえてご自身にあったVODサービス選びに役立ててください!

Amazonプライムビデオの基本情報

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ
無料トライアルあり(30日間)
月額4,900円(年会費)※月額なら500円
支払い方法

クレジットカード

デビットカード

Amazonギフト券

対応デバイス

テレビ

パソコン

スマホ

タブレット

おすすめ配信ジャンル

オリジナルコンテンツ

邦画◯

洋画◯

アニメ◯

アダルトコンテンツ×

AmazonプライムビデオはAmazonを利用する方に超おすすめのVODサービスです。

最大の特徴と言えば、年会費4,900円の超低価格な利用料金になります。他のVODサービスは年会費制ではなく月額制なので、どれくらい安いのかピンと来ないかもしれません。この年会費を月額換算にすると408円。

VODサービスの中で最安値になのです。

こんなひとにぴったり

  • Amazonで買い物をよくする方
  • 利用料金の安さ重視でVODサービスを選びたい方
  • オリジナルコンテンツに興味がある方
  • その他プライム会員に興味がある方

この4つのうち、1つでも当てはまる方はAmazonプライムビデオの利用を特におすすめします。

Amazonプライムビデオをおすすめしたい5つのメリット

Amazonプライムビデオには次の利用する5つのメリットがあります。

  • 30日間の無料トライアル
  • 超低価格の利用料金
  • 人気のオリジナルコンテンツ
  • その他のプライム特典
  • 学生ならさらに半額で利用可能

30日間の無料トライアル

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオには30日間の無料体験期間が設けられています。

  • Amazonプライムオリジナル作品見放題
  • Amazonプライム特典全て使い放題

このように無料体験期間中はAmazonプライム会員の特典やサービスを全て利用することができます。

Amazonプライムビデオ以外にも気になっているサービスがあれば、全て同時にお試しをすることができるのです。

お試し体験ができるので、実際にサービス内容を確認できるいい機会になりますね!

超低価格の利用料金

Amazonプライムビデオの利用料金は4,900円(年会費)。

これを月額に換算すると325円と、人気VODサービスの中でも最安値です。人気VODサービスを利用料金だけで比較をした表が下のものになります。

VOD月額料金
Amazonプライムビデオ500円※4,900円(年会費)
hulu933円
Netflix850円〜1,800円
U-NEXT1,900円
dTV500円
FOD888円
auビデオパス562円

Amazonプライムビデオを利用するには基本的に4,900円の年会費が一括で請求がきます。

しかし、一括で支払うのが嫌だという方もいるかもしれません。そのような方は利用料金は変わりますが、Amazonプライムビデオだけを利用することができる月額プランもあります。500円(月額)で利用することができ、月ごとに請求がくるので途中で解約しやすいというメリットが月額プランにはあるのです。

人気のオリジナルコンテンツ

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオが人気VODサービスと言われる理由の一つに“オリジナルコンテンツ”が挙げられます。

他のVODサービスでは絶対に観ることができない、Amazonプライムビデオ限定の作品です。

CMなどでもよく見かけることが多いのではないでしょうか?

最近であれば次のような作品が話題となっています。

  • FREEZE-フリーズ-
  • BACHELOR バチェラージャパン
  • ドキュメンタル

私もこの3シリーズは全て見ましたが、騙されたと思って視聴して欲しいです。面白く1話見ればどハマりすること間違いありません。

その他のプライム特典

Amazonプライムビデオは知っての通り、プライム会員の特典の1つです。

つまり、3,900円の年会費で利用できるのAmazonプライムビデオだけでなく次のプライム特典も使い放題となります。

  • 配送料・お急ぎ便・お届け日時指定便
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Now
  • Prime Videoチャンネル
  • Prime Music
  • Amazon Photos
  • プライム・ワードローブ
  • Amazonパントリー
  • Dash Button
  • プライム限定先行セール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など
  • Twitch Prime
  • 家族も使い放題
  • プライムペット
  • タイムセール

Amazonプライムビデオ以外にも、これだけの特典をプライム会員になると受けることができます。特にAmazonを利用する方に即決で登録することをおすすめする理由はこのプライム特典があるからです。

学生ならさらに半額で利用可能

prime student

高校生、大学生、専門学生などの学生はプライム会員に約半額で登録することができます。

  • 月額プラン→250円
  • 年会費→2,450円

受けられるプライム特典のサービスは、一般のプライム会員と全く同じになります。学生だと証明できる学生証や(.ac)などで終わるメールアドレスをお持ちであればすぐにPrime Studentに加入することができますよ!

4つのデメリットは押さえておくべき注意点

Amazonプライムビデオには5つの利用するメリットがあるとお伝えしました。

しかし、Amazonプライムビデオにもデメリットがあります。次の4つのデメリットは知らなければ、Amazonプライムビデオ登録後に自分には合っていなかったと思ってしまうこともありますのでしっかり確認しておきましょう。

  • 吹き替えの作品が少ない
  • 有料作品が多い
  • 新作や話題作の配信が遅い

実はAmazonプライムビデオには、このような配信作品に関するデメリットがあるのです。

吹き替えの作品が少ない

Amazonプライムビデオで配信されている半分くらいの海外ドラマや映画には、吹き替え版が配信されていません。

話題作や人気作などは基本的に吹き替え版も配信されていますが、少しマイナーな作品となると字幕のみで吹き替え版はないと考えておく方が無難です。

有料作品が多い

Amazonプライムビデオで配信されている作品は全てが見放題対象ではありません。

実際にAmazonプライムビデオを利用した感想としては、有料作品が多いと感じました。

人気作品や最新作はもちろんのこと、Amazonプライムビデオで配信されている作品の3分の1くらいは有料作品なのではないかというイメージです。

ちなみに、Amazonプライムオリジナル作品は全て無料で視聴することができます。

新作や話題作の配信が遅い

映画やドラマなどの新作は基本的に他のVODサービスより遅いです。

これは実際にVODサービス14社契約をして、比較をした結果わかったことになります。最新作や話題作をいち早くネット配信で視聴したいという方はAmazonプライムビデオは向いていません。

Amazonプライムビデオへ登録から利用方法まで解説

Amazonプライムビデオを利用するに当たってまずは次の2点を確認しておく必要があります。

  • 支払い方法
  • 対応端末

上記2つが揃っていないとAmazonプライムビデオの利用ができなかったり、プライム会員に登録ができなかったりします。

まずは2つを揃えましょう。Amazonプライムビデオの登録方法、使い方はその後です。

Amazonプライムビデオの支払い方法

支払い方法

クレジットカード

デビットカード

Amazonギフト券

Amazonプライムビデオを利用するには上記3つの支払い方法からどれか1つを利用しましょう。

一番おすすめなのはクレジットカードです。クレジットカードならAmazonアカウントへ登録しているものをそのまま支払い方法として選択することができます。

どうしても現金で年会費/月額料金を支払いたいという方はAmazonギフト券をコンビニで購入し、支払い方法選択時に指定しましょう。

対応端末

Amazonプライムビデオへ利用するためにプライム会員へ登録しても次の対応端末を持っていなければ、Amazonプライムビデオを利用することができません。

対応デバイス

テレビ

パソコン

スマホ

タブレット

実は、Amazonプライムビデオは対応デバイスが多いというメリットもあります。

Amazonプライムビデオを大画面視聴しようとお考えなら下記記事をご覧ください↓

6つから選ぶだけ!VODをテレビに繋いで簡単ホームシアターを作成

Amazonプライム会員登録〜Amazonプライムビデオの使い方

  • 支払い方法
  • 対応端末

この2つの確認ができたらいよいよAmazonプライムビデオの使い方まで見てみましょう。

初めての登録する方は「30日間の無料体験会員」からのスタートになります。

<Amazonプライム会員登録手順>

Amazonアカウントを作成(無料)※Amazonアカウントを既に持っている方はそのままログイン

Amazonプライム会員ページへ

“30日間の無料体験”を選択

Amazonプライム会員へ登録完了

Amazonプライムビデオの特設ページより映画やドラマなどの動画コンテンツが視聴可能

 
Amazonプライムの登録については以下ページで詳しく紹介しています↓

【初回30日無料】Amazonプライムビデオは登録すべきサービス

Amazonプライムビデオのアプリをダウンロードしよう

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオにはアプリがあり、アプリを利用することで『ダウンロード機能』が使えるようになります。

また、スマホで利用しようとお考えの方はアプリを利用することでいちいちAmazonへアクセスする必要がなくなるので便利です。

Amazonプライムビデオの運営会社概要

会社名アマゾンジャパン
本社〒153-0064 東京都目黒区下目黒1丁目8−1
代表者ジャスパー・チャン、ジェフリー・ハヤシダ

まとめ

Amazonプライムビデオの利用をおすすめしたい方は、Amazonを頻繁に利用するAmazonユーザーの方です

Amazonプライムビデオ以外にも、Amazonを利用する上でお得な特典をたくさん受けることができます。

30日間の無料体験期間がAmazonプライムビデオには設けられているので、まずはお試し体験として利用してみるといいですね。ぜひ体験中にはAmazonプライムビデオでしか観ることができない、オリジナルコンテンツを視聴してみてください。

中には最新作や人気作品を視聴したいという方や、吹き替え版で視聴したいというような方もいるかもしれません。

このような方は下記ページで14社のVODサービスを目的別視点で比較し、ご紹介していますのでぜひご覧ください↓