【オーマイボス】2話のネタバレあらすじは?みんながキュン死したシーンまとめ

オー!マイ・ボス!恋は別冊で

2021年1月12日からTBSにて放送された、上白石萌音さん主演の新ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』

2020年に大きな話題を呼んだ、同じく上白石萌音さん主演のドラマ『恋はつづくよどこまでも』のスタッフが再集結して制作された、オリジナル脚本ドラマです。

人並みの人生を夢見る主人公・鈴木奈未(上白石萌音)が鬼上司・宝来麗子(菜々緒)と、ある日出会ったイケメンカメラマンの潤之介(玉森裕太)の2人に振り回されながらも、仕事と恋愛の両方を充実させていく物語。

2話も1話に続き、放送直後からSNS上でキュン死した人が続出していると話題になりました。

シネマちゃん

1話は見れたんだけど、最近忙しくてまだ2話見れてないのよ…。
見逃し配信はやってるのかな?
『オーマイボス』の見逃し動画ならParaviで配信してるよ!

コムくん

 

『オーマイボス』をリアルタイムで見られない人や、うっかり見逃してしまった人は、「Paravi」の登録がおすすめです!

今回は、『オーマイボス』の2話のネタバレあらすじを詳しくご紹介します。

\2週間無料でお試し/ 

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

注意
本記事はネタバレを含みますので、ご注意ください。

 

【オーマイボス】2話のネタバレあらすじは?

オー!マイ・ボス!恋は別冊で

まずは『オーマイボス』をストーリーをざっと掴んでもらうために、2話の大まかなあらすじをご紹介します。

あらすじ

 お見合話を断る口実として潤之介 (玉森裕太) の彼女役を引き受けた鈴木奈未 (上白石萌音) は、潤之介から「姉ちゃんに会って」と頼まれる。しかし、姉として紹介されたのはなんと鬼上司の宝来麗子 (菜々緒) だった。最悪の状況に焦った奈未はその場しのぎに麗子にいろんな嘘をついてしまい、より事態は複雑な状況に……。

 翌日、『MIYAVI』の編集部では創刊号の企画会議が行われ、中沢涼太 (間宮祥太朗) が提案した漫画家とのコラボ企画が採用された。さらに麗子の発言で人気漫画家・荒染右京に依頼することが決定する。

 何かを企んでいる様子の麗子は、前日についた“奈未の嘘”がきっかけで奈未に荒染との交渉の席につくよう命令。交渉の大役を押し付けられてしまった奈未は、潤之介にSOSを求め……。

引用:「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」あらすじ

シネマちゃん

潤之介のお姉ちゃんが麗子だったのは衝撃!!2話で話がどう動くのか楽しみ!
恋人のフリだとしても、義理のお姉ちゃんが麗子は怖すぎるね!

コムくん

\2週間無料でお試し/ 

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

 

【オーマイボス】2話のネタバレあらすじ詳細

大まかなあらすじが分かったところで、次はさらに詳しく2話のネタバレあらすじをご紹介します。

 

潤之介の姉・麗子との出会い

お見合い話を断るために、潤之介(玉森裕太)の彼女の”フリ”をすることになった鈴木奈未(上白石萌音)

潤之介にお姉ちゃんを味方につければ親を説得できると言われ、潤之介の姉と会うことに。

しかし、そこに現れたのはなんと鬼上司の宝来麗子(菜々緒)だった。

あまりの出来事に状況が飲み込めず、夢であってほしいと願う奈未だったが、無情にもそれは全て現実。

潤之介に事情を説明して、なんとかして麗子を騙しその場を乗り切ることにした2人。

しかし麗子から尋問が始まると、2人は次々にボロが出てしまい、それを隠すためにいろんな嘘をついてしまう。

その中で出てしまった、奈未が「けん玉チャンピオン」であるという大嘘が後に自らの首を絞めることになってしまうことに…。

何とか事なきを得て、その場を乗り切った2人。

奈未は偽装とは言え、このままこの関係が続けば本当に付き合う可能性もあるんじゃないかと少し期待してしまう。

潤之介から「カップルの”フリ”をしていることは”2人だけの秘密”」と言われ、特別感を感じ喜ぶ奈未。

かくして「偽装彼女として、ボスと上手くやろう作戦」が始まったのだが…。

シネマちゃん

麗子は実は2人の関係に気付いてるのに、敢えて泳がせてそうだなー!先が気になるー!

 

人気漫画家・荒染右京とのコラボ企画の交渉

一方、雑誌編集部では中沢涼太(間宮祥太朗)が提案した、売れっ子マンガ家・荒染右京(花江夏樹)とファッションとのコラボ企画が始まろうとしていた。

何故か麗子は荒染との交渉役に奈未を抜擢する。

実は荒染がけん玉好きという情報があり、けん玉チャンピオンである奈未に行かせようという目論みだったのだ。

けん玉チャンピオンは咄嗟についてしまった嘘のため、交渉なんかできるはずがないと焦る奈未。

奈未は麗子に、もし交渉が成立すれば親への推薦をしてもいいが、失敗すれば雑用係をクビだと言い渡されてしまう。

潤之介に相談し、その日の夜に潤之介宅でけん玉の練習をすることになった奈未。

奈未は落ち込む自分に優しく声をかけてくれたり、怪我を優しく手当てしてくれたりする潤之介にキュンとしてしまう。

そして無情にもその翌日、急きょ荒染との交渉が決まってしまう。

奈未はけん玉が全く上達していないまま、交渉に挑むのだが…。

シネマちゃん

潤之介がいいやつすぎる♡
あー奈未ちゃんどうなっちゃうんだろう心配…。

 

交渉失敗で雑用係クビ・潤之介との別れ

荒染との交渉に同伴した副編集長の半田進(なだぎ武)が1人で終わらせると言ってくれたものの場が和まず、奈未は結局けん玉を披露することに。

しかし、けん玉初心者の奈未が成功するはずもなく、失敗に終わってしまい、交渉は決裂。

その帰りに奈未は潤之介とバッタリ出会う。

潤之介になぜ自分を彼女(フリ)に選んだのかが気になり、その理由を尋ねる奈未。

すると、「実際に付き合わないから。恋に発展しそうな子にお願いできないから」と心無い言葉をかけられてしまう。

奈未は全部嘘なのに、勝手にその気になって浮かれていた自分に嫌気がさしてしまうのだった。

シネマちゃん

これは傷つくね…。脈あるのかもって思ってもおかしくないよ!

 

オフィスに戻り、交渉の件は自分だけの責任ではなく編集長の麗子にも責任があると、麗子を問いただす奈未。

しかし、麗子は自分には責任ないと言い、奈未に「その場しのぎの嘘をつく人間に、仕事は任せてもらえない」と言い放つ。

重ねて「人並みでいいとか言って、努力することから逃げてるだけ。人並み人並みと言うなら、まず人並みの責任をとったら」と奈未に投げかけるのだった。

麗子の言葉に思うことがあったのか、奈未はその日以降、帰宅後に毎日けん玉の練習をし、荒染のマンガを読むように。

後日、奈未は荒染のもとを訪れ、前回の出来事を謝罪。

そして練習して上達したけん玉を披露し、荒染のマンガを読み、ファンになった旨を伝えるのだった。

シネマちゃん

麗子って言い方はきついけど、めちゃくちゃ大切なことを教えてくれるよね!
奈未ちゃんもよく頑張った!

 

その帰り道、奈未は潤之介と会い、関係を終わりにしないかと持ち掛ける。

自身の最近の出来事と潤之介の姿を重ね、嘘をついても逃げてるだけにしかならないと伝え、別れを告げる奈未。

嘘の関係だったとはいえ悲しい気持ちがこみ上げてくる奈未だったが、嘘は本当にはならないと言い聞かせ、潤之介の連絡先を消すのだった。

シネマちゃん

嘘が災いを招くことを肌で実感したから、こういう気持ちにもなるよね。寂しいな…。

 

奈未の頑張りが生んだ成果・潤之介の本当の気持ち

オーマイボス

オフィスに戻り、麗子に潤之介と別れたことを告げる奈未。

しかし、そんなことはどうでも良さそうな様子で、麗子から荒染が奈未のおかげでオファーを受けてくれたことを告げられる。

その褒美として、フランス大使館でのパーティに一緒に連れて行ってあげると言われ、驚きを隠せない奈未だった。

パーティには出版関係やファッション関係の首脳陣が顔を揃えており、交渉が難航していたカルティエのマーケティング部長・シモンも出席していた。

そんな中、麗子はスピーチ中に奈未のけん玉チャンピオンの話題を出し、奈未は大勢の前でけん玉を披露することに。

荒染の前で成功した時とは勝手が違い過ぎる状況に、奈未は動揺して失敗してしまう。

大勢の前で大恥をかいた奈未は、居た堪れなくなりその場を立ち去ってしまうのだった。

シネマちゃん

何の意図があってこんなことしたんだろう?麗子のことだから何か裏があるはず!

 

後日、オフィスに荒染のイラストが届き、盛り上がるメンバー。

するとそこには荒染のマンガに、交渉が難航していたはずのカルティエの時計が描かれていた。

実はパーティで奈未が帰った後、麗子がカルティエのマーケティング部長・シモンに向けてプレゼンをしていたのだという。

シモンは荒染の大ファンで、麗子はそこに目を付け、荒染のハートを射止めた奈未とけん玉をアピール材料として使っていたのだった。

つまり、奈未がけん玉を成功しようが失敗しようが、見せ物としては大成功だったのだ。

その一部始終を副社長の宇賀神慎一(ユースケ・サンタマリア)から聞かされ、知らず知らずのうちに自分が力になれたことを感じる奈未。

宇賀神から「ビジネスとは人の心を動かすもの。人並み以上も悪くないでしょ?」と言われ、腑に落ちた様子の奈未なのだった。

シネマちゃん

やっぱり麗子は計算尽くだったのか!かっこいいなー!
奈未ちゃんが報われて良かった♡

 

後日、奈未は坂道で小道具のレモンを運んでいると、うっかり落としてしまう。

するとそこに潤之介が現れ、レモンを拾ってそのまま荷物をスタジオまで運んでくれることに。

「なんで来たのか?」と尋ねる奈未に、潤之介は「会いたかったから」と答える。

そして、前に言った奈未を彼女(フリ)に選んだ理由がもう一つあり、それは「最後まで願いを頑張ってくれると思ったから。信じられると思ったから」と告げる。

だから奈未が良かったんだと。

そして最後に、潤之介は立ち去ろうとする奈未を引き留め、「俺のこと好き?」と問いかけるのだった。

シネマちゃん

待って何この終わり方ー!!
3話早く見せろよー♡

\2週間無料でお試し/ 

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

 

【オーマイボス】2話のみんながキュン死したシーンまとめ

2話も1話に続き、SNS上でキュン死した人が続出したと話題になっている『オーマイボス』。

最後は2話でみんながキュン死したシーンを3つご紹介します。

 

キュン死シーン①「潤之介に付き合ってる”フリ”をしているのは”2人だけの秘密”と言われたシーン」

2話の1つ目のキュン死シーンは「潤之介に付き合ってる”フリ”をしているのは”2人だけの秘密”と言われたシーン」です。

奈未に付き合ってる”フリ”という隠し事をしていることを”2人だけの秘密”、と可愛らしく言う潤之介にキュンとしてしまった人が多かったです。

2人だけしか知らないことを共有しているって、なんか特別感を感じますもんね!

シネマちゃん

分かるー!”秘密”ってワードが良いんだよねー♡

 

キュン死シーン②「ツンデレ上司・中沢涼太が奈未に優しさを見せるシーン」

2話の2つ目のキュン死シーンは「ツンデレ上司・中沢涼太が奈未に優しさを見せるシーン」です。

普段は仕事熱心で厳しい性格の中沢が、たまに見せる奈未への優しさのギャップが多くの人を虜にしています。

中沢の時折見せる笑顔がたまりません!

シネマちゃん

玉森くんに目がいきがちだけど、間宮くんもいるんだよねー!あー眼福♡

 

キュン死シーン③「潤之介が奈未に”俺のこと好き?”と問いかけるシーン」

2話の最後のキュン死シーンは「潤之介が奈未に”俺のこと好き?”と問いかけるシーン」です。

2話はこのシーンにキュンキュンしたという声が圧倒的に多かったです。

その前に潤之介が奈未の腕を掴んだ時点で、ドキッとさせられました。

このセリフは2話のラストで飛び出したものなので、その真意はおそらく次の3話で明かされるでしょう!

3話が楽しみです!

シネマちゃん

こんなこと急に言われたら、「はい♡」って答えるしか選択肢ないでしょ!3話早くー!

 

キュン死シーン番外編

2話ではスペシャルゲストとして、売れっ子マンガ家の荒染右京役に声優の花江夏樹さんが出演しています。

本格的な俳優業は初めてながら、持ち前の優しい花江さんのイケボにキュンとしてしまう方が非常に多かったです!

シネマちゃん

荒染右京役、花江夏樹さんだったの!?それは見たすぎる!
イケボなんだろうなー♡

\今すぐ1話から無料視聴/ 

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

 

【オーマイボス】2話を無料で見るならParaviがおすすめ

paravi

今回は『オーマイボス』の2話のネタバレあらすじをご紹介しました。

『オーマイボス』の2話を無料で見るなら、Paraviがおすすめです!

シネマちゃん

2話のネタバレあらすじを見て、より一層『オーマイボス』を見たくなっちゃったー!楽しみー♪
Paraviは『オーマイボス』以外にも人気ドラマ・映画・アニメがたくさん配信されてるから、思う存分楽しんじゃおう!

コムくん

 

『オーマイボス』を見逃してしまった人はParaviに登録すれば、見逃し配信動画を1話から全話無料で視聴できますよ。

また、Paraviには2週間の無料トライアル期間があるので、サービスをじっくりとお試しできますよ。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

まずは登録して、サービスの良し悪しを確かめてみましょう!

\2週間無料でお試し/ 

今すぐParavi【公式】で無料視聴する