DAZN

DAZNはログイン複数台でもOK?デバイス6台で限界台数を検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
DAZN ログイン 複数

「DAZNってログイン可能台数何台なんだろう…」

DAZN(ダゾーン)に同時ログインできるのは2台で、登録しておけるデバイスは6台という上限が決まっています。

2台のデバイスで同時ログインができるので、観戦した試合が同じ時間にあっても安心です。同時に2試合楽しむこともできます。

ちなみに、DAZN for docomoの場合でも同時ログイン台数と登録可能デバイスは同じです。

そこで今回はDAZNの同時ログイン台数に関する情報をお伝えしていきます。

1:DAZNは同時ログイン複数台OK!基本は同時視聴2台

DAZNの同時ログイン可能台数2台です。

つまり、1つのアカウントで同時利用できるのが2台までということになります。同時刻に観戦したい試合がある場合は、2試合までなら同時進行で試合観戦することができるのです。

家族でDAZNを利用している場合でもこれなら喧嘩せず安心ですね!

DAZN

1-1:登録可能デバイスは6台

DAZNへ同時ログインができるのは2台が上限ですが、DAZNへ登録しておけるデバイスの数は6台です。

少し勘違いしやすい部分なので、間違えて覚えておかないようにしましょう。

対応デバイス

テレビ(Fire TVシリーズ/PS3/PS4/XBOX/Android TV/スマートTV/Chromecast/Apple TV)

パソコン(Windows/ios)

スマホ(iPhone/Android)

タブレット(iPad/Amazon Fireタブレット)

上記のDAZN対応デバイスなら最大6端末登録しておくことが可能です。デバイスの登録を行っておくことで、次回以降のログインが楽になります。

最大6台のデバイス登録上限がありますが、登録デバイスを削除して新しいデバイスの登録をすることも可能です。

2:【まさかの検証結果…】DAZNに同時3台以上ログインしたらどうなる?

なんと先ほどDAZNの同時ログイン可能台数である2台は上限ではありませんでした。

実際に4nema.comで1台ずつデバイスを増やして同時ログイン可能数を検証したところ6台同時にログインができ、視聴をすることができました。

2-1:実際に3台同時ログインをしてみる

まずは2台同時ログイン

  • デスクトップPC
  • ノートPC

2台

次は3台同時ログイン

  • デスクトップPC
  • ノートPC
  • iPhone

3台

4台同時ログイン

  • デスクトップPC
  • ノートPC
  • iPhone×2台

4台

5台同時ログイン

  • デスクトップPC
  • ノートPC×2台
  • iPhone×2台

5台

このあと写真を撮っていたデバイスでもログインをして出来ました

  • デスクトップPC
  • ノートPC×2台
  • iPhone×3台

今回は持っているデバイスが6台しかなかったので6台までの検証となりましたが、6台同時視聴まで可能だということはわかりました。※最後は全て違う試合を再生しましたが、問題なく視聴ができました。

DAZN

2-2:基本的には同時ログイン2台が上限!3台以降は自己責任で

先ほどの検証結果は通信環境によっては異なる結果がでるかもしれません。

基本的にDAZNで同時ログインができるのは2台までと覚えておきましょう。3台以上で同時ログインをすると、ログインされていたデバイスが視聴中に強制サインアウトとなります。

今回検証した結果が正しいものではないのでご注意をお願いします。

3:2台目なのにDAZNのログインができない?4つの原因と対処法

ログインしている端末は2台だけなのにログイン時にエラーが出る場合次の4つの原因が考えられます。

  • アプリのエラー
  • デバイスがアップデートされていない
  • 通信環境が悪い
  • 3台目のログイン端末がある

この章ではこの4つのDAZNへログインできない原因とそれぞれの対処法についてお伝えします。

3-1:アプリのエラー

DAZNのアプリは予期せぬエラーが起きることが多々あります。

アプリに問題がある場合、次の3つの対処法を試しましょう。

  • 端末の再起動
  • アプリの再インストール
  • アプリをアップデート

3-2:デバイスがアップデートされていない

DAZNへログインしようとしているデバイスに問題がある場合もあります。

この場合、次の3つの対処法を試しましょう。

  • デバイスのOSをアップデート
  • デバイスの再起動
  • デバイスがDAZN対応端末であるか確認する

3-3:通信環境が悪い

通信速度制限にかかっていたり、トンネルの中のような通信環境が整っていなかったりするとログインできないことがあります。

ログイン中でも通信環境が悪くなれば、突然ログアウトされることもあるのです。

対処法としては、DAZNを利用するときはWi-Fi環境で視聴することをおすすめします。Wi-Fi環境で視聴することでデータ通信量の心配もいりません!

3-4:3台目のログイン端末がある

どこからかDAZNのアカウント情報が盗まれて、勝手にログインされ使われている可能性も考えられます。

近いところでいえば、友達にDAZNアカウントのログインIDとパスワードを教えていませんか?友達の家に遊びに行った際に、自分のアカウントでDAZNにログインしそのままデバイス登録をしている。というパターンをよく聞きます。

いざという時にトラブルにならないようにしておきましょう。

4:DAZNのデバイス登録解除と追加方法

DAZNはデバイス登録が6台できるとお伝えしました。

この登録したデバイスはいつでも解除をすることができ、新しいデバイスを登録することができます。

4-1:デバイス登録解除はマイ・アカウントから

“メニュー”を選択

デバイス解除1

“マイ・アカウント”を選択

デバイス解除2

ここで一度ログインが必要

デバイス解除3

“表示件数を増やす”を選択

デバイス解除4

削除したいデバイス右ゴミ箱マークを選択

デバイス解除5

“サインアウト”を選択

デバイス解除6

削除完了

デバイス解除7

4-2:デバイス登録はログインすれば自動で完了

デバイスの解除方法はとてもシンプルでしたが、デバイス登録・追加の方法はもっとシンンプルです。

DAZNアカウントへ登録したいデバイスでログインするだけえデバイス登録が完了します。

ちなみに、6台デバイス登録されている場合ログインはできますがデバイス登録はされません。デバイス登録がされていないデバイスからのログインは毎度メールアドレスの入力とパスワードの入力が必要となります。

まとめ

DAZNはログインを複数台で行うことが可能です。

同時ログイン可能台数は2台。デバイス登録可能台数は6台になります。

2章でお伝えした検証結果では同時ログインが6台までできました。ただし、これは検証しただけなので基本的には3台以上で同時ログインをしないようにしましょう。

もし、DAZNへログインを複数台でできない場合は3章でお伝えした4つの原因が考えられます。対処法を確認して、改善してみてください。

SNSでも購読できます

人気タグ

コメントを残す

*