【コスパ最強】dTVの月額料金は超低価格の550円!充実のサービス内容をご紹介!

dTV月額

シネマちゃん

「dTV」に登録しようか迷ってるけど、月額料金が安いのかを知りたい!

こんなお悩みにお答えします。

dTVは月額550円(税込)の超低価格で利用できる、コスパ抜群の動画配信サービス(VOD)です。

破格な月額料金にもかかわらず、業界トップクラスの12万本以上の作品が見放題で楽しめます。

しかし、超低価格だからといって、それだけで決めてしまうのはまだ早いです!

dTVの月額料金が安いのには安いなりの理由があります。

そこで今回は、dTVの月額料金やメリット・デメリット、サービス内容について詳しく解説します。

この記事を読めば、dTVの月額料金が超低価格な理由について分かりますよ!

2年以上の利用経験を活かして、dTVを知らない人でもすぐに理解できるように分かりやすく解説するよ!

コムくん

\31日間無料でお試し/

dTVを無料体験する【公式】

勇者ヨシヒコ

注意
本記事の情報は2021年6月時点のものです。
動画配信サービス(VOD)の内容は変更される可能性があるので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

 

1:「dTV」の月額料金550円はコスパ◎

dTVの月額料金

dTVは月額550円(税込)で利用できる、コスパ最強のサービスです。

この月額料金は数ある動画配信サービス(VOD)と比べても格安ですよ!

人気の動画配信サービス(VOD)との比較表をご用意したので、参考にしてみてください。

VODサービス料金(税込)

Amazonプライムビデオ

月間プラン:月額500円
年間プラン:年4,900円

dアニメストア

440円

dTV

550円

ディズニープラス

770円

FODプレミアム

976円

Hulu

1,026円

Netflix

ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,890円

U-NEXT

2,189円

 

純粋に月額料金だけを見ると、dTVはAmazonプライムビデオとdアニメストアには少し劣っていますね。

しかし、dTVは業界トップクラスの12万本以上の見放題作品や、豊富なジャンルの作品がこの値段で見られます。

そのことを考慮すれば、dTVが頭一つ抜けていると言えるでしょう。

これからご紹介するdTVのメリットの数々を知れば、いかにコスパが良いかが分かりますよ!

シネマちゃん

こうやって比較すると、dTVの550円がいかに安いかが分かるね!
dTVを利用すると「こんなに安くていいの!?」って絶対に思っちゃうよ!

コムくん

\月額550円でおトクに楽しむ/

dTVを無料体験する【公式】

 

2:「dTV」の月額料金が破格だと分かる7つのメリット

階段に積み上げた星

dTVを2年以上利用していて分かった、7つのメリットをご紹介します。

  • 31日間の無料トライアル期間
  • 12万本以上の見放題作品数
  • 韓流作品のラインナップが豊富
  • 音楽系のコンテンツが豊富
  • 漫画も楽しめる(ムービーコミック)
  • docomoユーザー以外も利用できる
  • ダウンロード機能でどこでも視聴できる

このメリットを見れば、dTVの月額料金550円(税込)がいかに破格かが分かりますよ!

シネマちゃん

メリットの一覧を見ただけでも、サービスが充実してそうなのが分かるね!
月額550円(税込)で利用できるサービスとは思えないものばかりだから、期待しててね!

コムくん

 

2 – 1:31日間の無料トライアル期間

dTVの無料トライアル期間

dTVには31日間の無料トライアル期間があります。

無料トライアルとは、本会員と全く変わらないサービスを利用できるお試し期間のことです。

無料トライアル期間中でも、このような本会員と同じサービスが楽しめます。

  • 12万本以上の作品が見放題
  • 漫画(ムービーコミック)が読み放題
  • ダウンロード機能が利用できる

また、dTVの「31日間」の無料トライアル期間は、数ある動画配信サービス(VOD)の中でもかなり長めです。

dTVと人気の動画配信サービス(VOD)の無料トライアル期間を比較してみました。

VODサービス無料トライアル期間

dTV

31日間

U-NEXT

31日間

dアニメストア

31日間

Disney+(ディズニープラス)

31日間 

Amazonプライムビデオ

30日間
(学生:6ヶ月)

TSUTAYA DISCAS / TV

30日間

Hulu

14日間

FODプレミアム

14日間

Paravi

14日間

Netflix

なし

 

サービスによっては、無料トライアル期間が「14日間」や「なし」のものもありますね。

そう考えると、dTVの「31日間」はかなり充実していることが分かります。

dTVは31日間も無料トライアル期間があるので、自分のペースでじっくりとサービスを楽しめますよ!

また、dTVを途中で辞めたくなっても、いつでも好きなタイミングで解約できます。

無料トライアル期間内であれば、いつ解約しても料金は一切かかりません。

まずは登録して、サービスの良し悪しを自分の目で確かめてみましょう!

シネマちゃん

無料トライアル期間があるだけでもありがたいのに、31日間は神ね♡
31日間もあれば、焦って見る必要がないから最高だよ!

コムくん

\31日間無料でお試し/

dTVを無料体験する【公式】

 

2 – 2:12万本以上の見放題作品数

dTVの作品ラインナップ

dTVは月額料金が550円(税込)にもかかわらず、業界トップクラスの12万本以上の作品が見放題で楽しめます。

この見放題作品数がいかに多いのか、見放題作品数を公開している動画配信サービス(VOD)と比較してみました。

VODサービス見放題作品数

U-NEXT

210,000本以上

dTV

120,000本以上

Hulu

70,000本以上

FODプレミアム

60,000本以上

TSUTAYA TV

10,000本以上

dアニメストア

4,200本以上

 

dTVの見放題作品数は、数ある動画配信サービス(VOD)の中でも2番目の多さです。

国内最大級のサービスのU-NEXTには劣りますが、月額料金を考えると、いかにdTVの見放題作品数が多いかが分かります。

dTVの月額料金(550円)はU-NEXT(2,189円)の約1/4ですからね!

dTVはその見放題作品数の多さから、幅広いジャンルの作品を取り揃えています。

dTVの見放題作品数にはカラオケ作品なども含まれていますが、それを差し引いても動画配信サービス(VOD)の中ではかなり充実した作品数と言えるでしょう。

シネマちゃん

月額550円(税込)でこの見放題作品数はびっくりだわ!
コスパ良すぎだよね!
やっぱり同じ見るなら、作品数が多いサービスに惹かれるよねー!

コムくん

\12万本以上の作品を今すぐチェック/

dTVを無料体験する【公式】

 

2 – 3:韓流作品のラインナップが豊富

dTVの韓流作品

dTVは韓流作品のラインナップの豊富さに定評があります。

人気韓国ドラマや映画はもちろん、バラエティやオリジナル作品まで数多く取り揃えていますよ。

また、今世界中で大ブームを巻き起こしている、人気韓国男性グループ「BTS(防弾少年団)」の独占配信も行っているんです!

dTVのBTS配信

最新映画やライブ映像、ドキュメンタリー、バラエティなど、全19タイトルが配信されています。

韓流好きな人はもちろん、BTS好きな人は必見ですよ!

シネマちゃん

BTSが独占配信されてるの!?これはもう今すぐ見るしかないじゃん!!
僕はあんまり詳しくないけど、そこでしか見られない作品があるって魅力的だよね!

コムくん

\豊富な韓流作品・BTS作品を今すぐ見る/

dTVを無料体験する【公式】

 

2 – 4:音楽系のコンテンツが豊富

dTVの音楽コンテンツ

dTVは音楽事業で有名な、エイベックス通信放送株式会社が運営に携わっています。

そのため、音楽系のコンテンツがどの動画配信サービス(VOD)よりも充実しているんです!

有名アーティストの楽曲やMVをはじめ、ライブ映像やカラオケなども配信されています。

dTVは動画コンテンツと音楽コンテンツを同時に楽しめる、数少ない動画配信サービス(VOD)です。

音楽好きな人にはたまらないコンテンツが盛りだくさんなので、ぜひそのラインナップをチェックしてみてください。

dTVを使えば、気軽にお家カラオケも楽しめちゃうよ!

コムくん

\豊富な音楽系コンテンツを今すぐチェック/

dTVを無料体験する【公式】

 

2 – 5:漫画も楽しめる(ムービーコミック)

dTVのムービーコミック

dTVは動画コンテンツ以外にも、漫画も楽しめます。

しかし漫画と言っても、dTVは漫画を動画で見る「ムービーコミック」という特殊な形態をとっています。

「ムービーコミック」はYouTubeのような動画で、漫画のページが1コマずつ自動で流れるんです。

動画なのでページをめくる必要がなく、ながら見したい時や手が塞がっている時などに便利ですよ!

現在、作品数は48冊と少ないながらも、『進撃の巨人』や『闇金ウシジマくん』などの人気漫画も多数配信されています。(※全話配信されていないものもあり)

dTVでしか体験できない、動画で見る漫画「ムービーコミック」をぜひ1度試してみてくださいね。

最初は違和感があるけど、慣れると病みつきになってくるよ!

コムくん

\漫画(ムービーコミック)が読み放題/

dTVを無料体験する【公式】

 

2 – 6:docomoユーザー以外も利用できる

dTV

dTVはdocomoユーザー以外の人でも登録できます。

docomoが提供していたり、dアカウントが必要だったりするので、「docomoユーザーしか使えないのでは?」と思っている人が意外と多いんです。

安心してください、dTVはdocomoユーザーでなくても誰でも登録できますよ!

dアカウントを持っていなくても登録の際に新規発行ができるので、一切気にする必要はありません。

docomoユーザーの人もそうでない人も、気軽にdTVを利用しましょう!

僕も最初は「dTVってdocomoの人しか使えないサービスでしょ?」って勘違いしてたよ。笑

コムくん

\31日間無料でお試し/

dTVを無料体験する【公式】

 

2 – 7:ダウンロード機能でどこでも視聴できる

dTV

dTVにはダウンロード機能があります。

ダウンロード機能を使えば、地下鉄などの電波のないオフラインの環境でも動画を楽しめますよ!

やり方は簡単、ネット環境の整っている自宅などで、前もって見たい動画をダウンロードしておくだけです。

そうすれば、電波を気にすることなく、いつでもどこでも好きな場所で動画が見れちゃいます。

また、ダウンロード機能があれば、データ通信量を一切気にする必要がない点もおすすめポイントです。

データ通信量の節約になりますよ!

僕は地下鉄通勤だから、ダウンロード機能があるサービスは重宝してるよ。

コムくん

\ダウンロード機能でどこでも楽しめる/

dTVを無料体験する【公式】

 

3:月額料金が超低価格なのには4つのデメリットが…

低評価

dTVには月額料金550円(税込)で利用できるとは思えない、7つのメリットがありました。

しかしdTVには、月額料金が安いがゆえのデメリットが4つあります。

  • フルHD画質に対応していない
  • 同時視聴ができない
  • 最新作品・人気作品はほとんどが有料レンタル
  • ゲーム機で視聴できない

超低価格な月額料金だけに釣られずに、こちらも踏まえた上で利用しましょう!

シネマちゃん

VODはメリットだけじゃなくて、デメリットも知ってから選びたいから、これはありがたいわ!
知っていないと損をしてしまう項目もあるから、登録前にしっかりと頭に入れておこうね!

コムくん

 

3 – 1:フルHD画質に対応していない

dTVはフルHDと呼ばれる、最高画質に対応していません。

こちらがdTVの対応画質と画質の簡単な説明です。

dTVの対応画質
・SD(標準画質)
→ 多くの作品が当てはまる
・HD(高画質)
→ 対応作品のみ
・4K(超高画質)
→ ごくわずかの作品
画質について
・SD(標準画質)= 480p
→ 解像度:720×480 アナログ放送相当(DVD)

・HD(高画質)= 720p
→ 解像度:1280×720 地デジ初期相当

・フルHD(最高画質)= 1,080p
→ 解像度:1920×1080 BD相当

・4K(超高画質)=2,160p
→ 解像度:3840×2160 フルHDの4倍の画質

dTVで配信されている作品の多くは、SD画質とHD画質です。

決して画質が悪いわけではありませんが、良いというわけでもありません。

こちらが、dTVを含めた人気の動画配信サービス(VOD)10社の対応画質一覧です。

サービス名画質
4KフルHDHDSD

dTV

×

U-NEXT

dアニメストア

×

×

Disney+(ディズニープラス)

×

×

Amazonプライムビデオ

TSUTAYA DISCAS / TV

×

×

Hulu

×

FODプレミアム

×

×

Paravi

×

×

Netflix


(プレミアムプランのみ)

 

dTVは画質面では、4KやフルHDに対応しているサービスには劣ってしまいます。

ただ正直、SD画質やHD画質でも、スマホで見る分には気にならないでしょう。

しかし、テレビの大画面で見た時に、他の動画配信サービス(VOD)との差を感じるかもしれません。

好きな作品を4K・フルHDで楽しみたい場合は、こちらのサービスの利用しましょう!

高画質に対応しているサービス
・「U-NEXT
→ 4K・フルHD
・「Amazonプライムビデオ
→ 4K・フルHD
・「Hulu
→ フルHD
・「Netflix
→ 4K・フルHD
お家に大画面のテレビがあるなら、4K・フルHD対応のサービスを選びたいよねー。

コムくん

 

3 – 2:同時視聴ができない

dTVは複数の端末での同時視聴ができません。

家族やカップルのような、複数人で同じ時間帯に別々の作品を見る時には不向きなサービスです。

しかし、dTVは1アカウントに5台まで、端末の登録はできます。

前もってよく使う端末を登録しておいて、見る時間を上手く調整して使い分けましょう!

同時視聴ができるサービスにこだわりたい人は、「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXTなら、業界最多の4台まで同時視聴ができますよ!

同時視聴ができると、家族やカップルでチャンネル争いをする必要がなくなるよ。笑

コムくん

\同時視聴で動画をみんなで楽しむ/

U-NEXTを無料体験する【公式】

 

3 – 3:最新作品、人気作品はほとんどが有料レンタル

dTvのレンタル作品

dTVは12万本以上の作品が見放題ですが、それとは別に有料レンタル作品も配信されています。

(※サムネイルの右上に「¥」のある作品が有料レンタルです)

実はdTVで配信されている最新作品や話題作のほとんどが、この有料レンタル作品に当てはまります。

dTVで見たい作品が有料レンタルだった場合、月額料金を支払っていても見放題で楽しめません。

しかし、これはdTVに限らず、他の動画配信サービス(VOD)でも同じ状況なんです。

ただ、一部のサービスでは、最新作品や話題作を無料でレンタルできる「ポイント制度」を取り入れています。

最新作品や人気作品を追加料金を支払わずに見たい場合は、「ポイント制度」があるサービスを利用しましょう!

ポイント制度のある動画配信サービス
・「U-NEXT
→ 毎月1,200円分のポイント
・「FODプレミアム
→ 毎月1,300円分のポイント
・「TSUTAYA TV
→ 毎月1,100円分のポイント
・「Paravi
→ 毎月550円分のチケット
「見たい作品が有料レンタルだった…」なんてことにならないように、自分が見たい作品が見放題かどうかを登録前に必ずチェックしておこうね!

コムくん

\作品ラインナップを今すぐチェック/

dTVを無料体験する【公式】

 

3 – 4:ゲーム機で視聴できない

dTVは多くの端末で視聴できますが、PS5・PS4・Xboxなどのゲーム機には対応していません。

今お持ちのゲーム機で動画配信サービス(VOD)を見たいと考えている人にとっては不向きなサービスです。

ゲーム機で動画配信サービス(VOD)を利用したい場合は、こちらの6つのサービスを利用しましょう!

ゲーム機に対応している動画配信サービス
・「U-NEXT
→ PS5・PS4
・「Hulu
→ PS5・PS4
・「Amazonプライムビデオ
→ PS5・PS4・Xbox Series・Xbox One
・「Netflix
→ PS5・PS4・PS3・Xbox Series・Xbox One・Xbox 360
・「DAZN
→ PS5・PS4・Xbox Series・Xbox One
・「dアニメストア
→ PS4
ゲーム機を持ってるなら、そのまま使えるから便利だよねー!

コムくん

 

4:「dTV」の月額料金が発生するタイミングには注意!

注意

dTVのメリットとデメリットをお伝えしました。

超低価格な月額料金で利用できるとは思えないような充実したメリットと、逆にその安さゆえのデメリットがありましたね。

メリット・デメリットを踏まえた上でdTVに登録しようと思った人は、月額料金がが発生するタイミングだけはしっかりと押さえておいてください!

こちらの2つのタイミングさえ押さえておけば、dTVを利用する際に損はしませんよ。

  • 無料トライアル期間後の月額料金が発生するタイミング
  • 月額料金を無駄にせずに解約するタイミング
「こんなはずじゃなかった…」なんてことにならないように、しっかりと頭に入れておこうね

コムくん

 

4 – 1:無料トライアル期間後の月額料金が発生するタイミング

dTVは31日間の無料トライアル期間が終了すると、自動的に有料会員へ更新されます。

つまり、無料トライアル期間が過ぎると、そのタイミングで月額料金が発生してしまうということです。

dTVは31日間も無料トライアル期間があるので、自分のペースでゆっくりサービスを楽しめます。

しかし、「のんびりしていたら、うっかり終了日が過ぎてしまっていた…」なんてことがよくあるんです。

そうならないためにも、月額料金が発生するタイミングはしっかりと把握しておきましょう!

もし、dTVを無料トライアルだけの利用で考えている人は、終了日までに余裕をもって解約手続きを行うのがおすすめですよ。

dTVに登録した時に、すぐに終了日をスマホのカレンダーなどに登録しておくと忘れないよ!

コムくん

 

4 – 2:月額料金を無駄にせずに解約するタイミング

dTVには日割り返金のシステムがありません。

日割り返金システムがないので、月の途中で解約をしたとしても、残りの日数分の料金は返ってきません。

もし15日で解約したとしても、31日で解約をした時と同じ、550円(税込)の月額料金を支払うことになります。

dTVを解約をしたいと思った時は、契約期間ギリギリの月末のタイミングを狙うようにしましょう!

そうすれば、月額料金を無駄にせず解約できますよ。

さっきの話と合わせると、29日ぐらいに解約するのがおすすめだよ!

コムくん

 

5:月額440円で利用できる「dアニメストア」も要チェック!

dアニメストア

dTVはコスパ抜群のサービスです。

しかし、もしラインナップに満足できない場合は、他の動画配信サービス(VOD)との併用するのもアリですよ!

月額550円(税込)という超低価格だからこそ成せる業ですね。

おすすめはdTVと同じくdocomoが提供している「dアニメストア」です。

dアニメストアはアニメに特化したサービスで、dTVと同様に月額440円(税込)という業界トップクラスの超低価格で利用できちゃいます。

dアニメストアなら、dTVと2つ合わせても月額990円(税込)というおトクっぷりです。

最後に、dアニメストアの基本情報をご紹介します。

dTVのアニメのラインナップに満足できないという人は、ぜひdアニメストアも一緒にお試ししちゃいましょう!

dアニメストアはアニメ好きにはたまらないサービスだから、ぜひこの機会にチェックしてみてね!

コムくん

 

5 – 1:「dアニメストア」の基本情報

dアニメストア

\dアニメストアの基本情報/

項目内容

無料トライアル期間

初月無料

月額料金

440円(税込)

見放題作品数

4,200本以上

ダウンロード機能


※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください。

<おすすめポイント>

  • 初月無料トライアル
  • ダウンロード機能
  • アニメ作品数が業界No.1
  • 月額440円で業界最安値
  • ドコモユーザー以外も利用可能

dアニメストアは業界No.1の4,200本以上のアニメ作品数を誇る、アニメに特化した動画配信サービス(VOD)です。

アニメに関しては、dアニメストアの右に出るサービスないと言っても過言ではありません。

メジャーな作品はもちろん、他のサービスにはないマイナーな作品も数多く取り揃えています。

また、アニソンや2.5次元舞台作品が配信されていたり、声優のライブやラジオが楽しめたりと、アニメ好きにとっては楽園のようなサービスですよ!

月額料金も440円(税込)と業界最安値で、コスパも抜群です

アニメを思う存分楽しみたい人やアニメ好きの人は、ぜひ一度無料トライアルに登録して、サービスの良し悪しを確かめてみましょう!

\初月無料でお試し/

dアニメストアを無料体験する【公式】

 

注意
dアニメストアでは、アニメ以外のジャンルの作品は配信されていません。

 

コスパ最強の「dTV」に登録して12万本以上の動画を見まくろう!

dTV

今回はdTVの月額料金やメリット・デメリット、サービス内容について詳しく解説しました。

dTVは月額たったの550円(税込)で利用できる、コスパ最強の動画配信サービス(VOD)です。

月額550円(税込)とは思えないようなメリットが盛りだくさんですよ!

  • 31日間の無料トライアル期間
  • 12万本以上の見放題作品数
  • 韓流作品のラインナップが豊富
  • 音楽系のコンテンツが豊富
  • 漫画も楽しめる(ムービーコミック)
  • docomoユーザー以外も利用できる
  • ダウンロード機能でどこでも視聴できる

ただし、その安さゆえのデメリットもあります。

  • フルHD画質に対応していない
  • 同時視聴ができない
  • 最新作品・人気作品はほとんどが有料レンタル
  • ゲーム機で視聴できない

登録する際は、月額料金の安さだけに釣られないように注意しましょう!

しかし、dTVには31日間の無料トライアル期間があるので、最初はあまり深く考えずに登録しても大丈夫です。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

まずは登録して、サービスの良し悪しを確かめてみましょう!

また、最後にご紹介した「dアニメストア」との併用もおすすめです。

ぜひこちらもご一緒にチェックしてみてください!

\31日間無料でお試し/

dTVを無料体験する【公式】

勇者ヨシヒコ