【huluの解約を考えている方必見】解約方法&解約時6つの注意点

hulu解約

huluの解約を考えているけど手順やタイミングがわからない…

huluの解約はログインをした画面から簡単に解約手続きを行うことができます。

だれでも手順さえ知っていれば3分ほどで解約が可能です。

しかし、huluの解約はタイミングを知っておかなければ損をしてしまうこともあります。

特に無料トライアル期間中の解約には注意が必要です。

そこで今回の記事ではhuluの解約方法解約時に知っておいてほしい6つの注意点をご紹介します。

huluの解約をお考えの方にhuluよりおすすめできる人気VODサービスを3つも紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

韓流バナー

1:huluの解約方法を2パターンでわかりやすく解説

huluの解約方法は2パターンに分かれます。

まずはどちらに当てはまるか確認をしましょう。

  • iPhone、iPad、パソコン、テレビ
  • Android端末

この2パターンの解約方法、手順は大きく異なることはありませんが、この章では2パターンそれぞれの解約手順をわかりやすく解説します。

1-1:iPhone、iPad、パソコン、テレビ

まずはhuluへログインしましょう

hulu解約

本アカウントでログインします

いくつかアカウントを作成している方は一番左のアイコンでログインをしましょう。

hulu解約

huluのホーム画面が開けたら、右上アイコンにカーソルを合わせて”アカウント”を選択

hulu解約

ここでもう一度パスワードを入力し、”進む”を選択

hulu解約

アカウント情報が表示されたら一番右下”契約を解除する”を選択

hulu解約

下までスクロールをし、”契約の解除を続ける”を選択

hulu解約

アンケートページに飛びますが、下までスクロールをし”契約を解除する”を選択で解約が完了

アンケートには答えなくてもOKです!

hulu解約

1-2:Android

Androidの場合huluアプリを起動させます

hulu解約

ログイン

hulu解約

本アカウントを選択

hulu解約

ホーム左上”≡”をタップ

hulu解約

“アカウント”をタップ

hulu解約

もう一度パスワードを入力

hulu解約

ページ一番下”契約を解除する”をタップ

hulu解約

ページ一番下”契約解除を続ける”をタップ

hulu解約

アンケートページに飛びますが、ページ一番下”契約を解除する”をタップで解約完了

アンケートには答えなくてもOKです!

hulu解約

2:【無料トライアル】huluの解約時には注意!2つの注意点を知ろう

huluの解約方法2パターンを解説しました。

そこで次は解約時の注意点をお伝えしていきます。まずは無料トライアル期間中に解約をする時の2つの注意点からです。

2-1:無料トライアル期間中に解約をしなければ月額料金が発生

huluでは無料トライアル期間を超えてからの解約はその月分の料金が発生します。

もし、huluを無料トライアルだけで本会員になるつもりがない方は必ず期間内に解約手続きを済ませておきましょう。

無料期間を1日でも過ぎてしまえば933円(税抜)の料金が登録しているクレジットカードへ請求がいきます。

もちろん、huluのサポートセンターへ問い合わせても絶対に返金を受けることができませんので注意です!

2-2:無料トライアルは解約した時からすぐに利用できなくなる

huluを無料トライアル期間中に解約をした場合、解約完了直後からhuluの利用はできなくなります。

例えば、2週間の無料トライアルのちょうど1週間目で解約をした場合

残り1週間も無料で利用できると思っていませんか?残り1週間残っていたとしても、解約が完了した直後からログインができなくなるのです。

もし、2週間ギリギリまで利用したい方は登録から14日目を忘れないように把握しておくことが大事になります。

3:【hulu一般会員】huluの解約時には注意!4つの注意点を知ろう

次は無料トライアルが終了し、933円(税抜)の月額料金を支払っている一般会員の注意点4つです。

3-1:iPhoneアプリからの解約手続きはできない

「解約ができない…」

huluではこのような疑問を多く聞きます。この理由として多いのが”iPhoneアプリから解約手続きをしようとしている”ことです。

実は、huluの解約はiPhoneアプリからではできません。iPhoneアプリでhuluを利用している方は、1章で紹介している通り一度ブラウザからhuluへログインを行い解約手続きを行いましょう。

※Androidアプリは1章の通り、アプリ内から解約が可能

3-2:契約期間途中で解約をしても日割り返金はない

huluに日割り返金のシステムはありません。

しかし、huluの一般会員は無料トライアルと違い、どのタイミングで解約をしても残りの契約期間は配信作品の視聴を楽しむことができます。

解約を決めたら次の自動更新がされる前、早めに解約手続きをしておくことができますね!

3-3:hulu解約後もアカウントは残る

huluは解約をした後でもアカウントはhulu内に残り続けます。

ログインはhulu解約後も可能ですが、配信作品を視聴することはできないので気をつけましょう。

しかし、自分の個人情報が解約をした後でも残されたままでは少し気持ちが悪いですよね。

huluアカウントの完全削除をしたい方は、huluのサポートセンターへ直接削除依頼をすると削除を行ってくれます。

3-4:huluの契約を再開すると有料会員からのスタート

huluを一度解約をし、また利用を再開する際は有料会員からスタートとなります。

何度でも無料トライアルに参加できると思っていた方は残念ですが、登録した時から月額料金の支払いが発生するのです。

無料トライアルは一度のみ参加ができます。

4:huluを解約したいあなたにオススメ!人気VODサービス3選

huluの解約方法と解約時の注意点をお伝えしてきました。

ここでhuluの解約をお考えの方に、人気VODサービスを紹介します。

huluよりも配信作品数が多かったり、コスパが良かったりと自分に合ったVODサービスがあるはずです。

どれも無料体験期間があるものをチョイスしましたので、ぜひお試しください!

4-1:最新作をどこよりも早く観たいなら”U-NEXT”

hulu解約

最新作に強いのが“U-NEXT”です。

国内最大級の配信作品数を誇るVODサービスは、どこよりも早く最新作をネット配信で視聴することができます。

映画やドラマの動画コンテンツが見放題だけではなく、人気有名雑誌も70誌以上が読み放題、漫画も一部無料で読み放題と幅広いジャンルを楽しむことができるのも魅力の一つです。

飽きることなく利用し続けられる良さがおすすめポイントになります!

4-2:”dTV”で国内作品を楽しむ

hulu解約

国内作品にとても強い“dTV”は邦画、国内ドラマでおすすめのVODサービスです。

総配信作品数は120,000本以上と、huluの約50,000本の配信数と比較すると圧倒的な差を感じます。

観たかったけどhuluでは配信されていなかった作品がきっとdTVでは見つかるはずです!

月額500円(税抜)のコスパの良さもおすすめしたいポイントになります。

4-3:amazonユーザーなら迷わずコスパ最強の”amazonプライムビデオ”

amazonプライムビデオ

月1回以上amazonで買い物をするという方に特におすすめしたい“amazonプライムビデオ”

実はamazonプライム会員特典の内の1つがamazonプライムビデオなのです。なので、amazonプライムビデオ以外のプライム特典も合わせて利用することができます。これらの特典はamazonユーザーにとってとてもお得なサービスばかりです。

年会費制となっていて3,900円の料金がかかりますが、月に換算すると325円/月となります。超低コストで利用できるVODサービスということになりますね!

また、amazonプライムビデオのみで利用したい方は月額400円で契約をすることも可能です。

まとめ

huluの解約方法と解約時の注意点について解説しました。

解約方法はとても簡単でしたよね!

解約時の6つの注意点さえ頭に入れておけば、何も気にせずスムーズに解約ができます。

特に一番多いのが「解約がうまくできない」という悩みです。この場合3章でお伝えしている通り、iPhoneアプリから解約をしようとしている方がほとんどでしょう。ブラウザからログインをし、手続きを行ってください。

最後にお伝えしたhuluの他の人気VODサービスは、どれも無料体験期間が設けられています。huluを解約した際にはぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?

韓流LP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA