【JIN-仁-完結編】最終回のネタバレまとめ!仁は現代に帰れたのか?

引用元:TBSオンデマンド

2011年4月〜TBSで放送されていたドラマJIN-仁-完結編。

特に「映画化などはせず、これで完結」と制作陣が明言した完結編の最終回は、、
もうヤバいです…!!!

今回はそんな涙なしには見れないJIN-仁-完結編の最終回ネタバレをお届けします!

ハンカチの用意はいいかい???!

\この作品が観れるオススメVOD/

VODサービス配信状況無料期間

1期、完結編が見放題

30日間無料

見てみる

1期、完結編が見放題

2週間無料

見てみる

1期、完結編が見放題

2週間無料

見てみる

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は各サイトでご確認ください。

JIN-仁-完結編・最終回の簡単なあらすじ

西郷隆盛(藤本隆宏)率いる官軍に反旗を翻すべく、
上野の寛永寺には徳川幕府につかえていた旗本達が集結。

ついに江戸で官軍と旧幕府軍の戦が始まってしまう。

旗本として戦に向かった恭太朗(小出恵介)を引き戻すべく、
咲(綾瀬はるか)は戦場に向かい無事恭太朗を見つけるも
咲は官軍に撃たれてその場に倒れ込んでしまう。

その傷が原因で緑膿菌に感染し生死の境を彷徨う咲。

咲を救おうと必死に翻弄する仁は、とある重要なことを思い出し…

詳しいあらすじはこちらの記事をチェック!

【JIN-仁-完結編】最終回のあらすじと感想まとめ

ネタバレ:仁は現代に戻れたのか?

さてここからが本題です!

JIN-仁のテーマであるタイムスリップの仕組み、
仁が戻った後の世界はどうなっているのか、ネタバレ要素を含みます。

仁は現代の東京に戻れたの?

結論から言うと仁は現代の東京に戻ります。

咲の緑膿菌の治療薬、ホスミシンを探す途中で
現代の東京に戻る方法に気づき無事「あの日」の東京に戻って来るのです。

どうやって現代に戻ったの??

高いところから落下する、というのがタイムスリップの引き金になっていることには気づいていた仁。

これまでは「入り口」である自分の勤務先の病院から現代に戻ろうとしていたものの、
脳内の「あの声」で「入り口と出口は別」ということに仁は気付きます。

あの日、自分が手術したあの人物は「錦糸公園から救急搬送」されたのです。

つまり江戸時代からの出口は錦糸公園。

仁は江戸時代の錦糸公園から現代に戻ることができたのです。

ネタバレ:仁が戻った現代はどんな世界?

現代に戻った後の仁はどうなった?

錦糸公園から救急搬送され手術を受けた仁は、
そのあと6年前のあの日と同じことを経験します。

医務室の棚から摘出された胎児様腫瘍と医薬品を持ち出し
階段でもうひとりの自分自身と押し問答に。

そしてもう一人の自分が江戸にタイムスリップしてしまいます。

なにか違う?仁が戻った現代の東京

そのまま気を失って翌朝病院のベッドで目を覚ました仁は、
ある衝撃的な事実を知ることになります。

それは仁が戻った現代の東京は、
仁がもともといた東京とは異なる世界だということです。

・自分を手術したのは自分ではなく同僚医師だった

・自分の脳内にあったのは胎児様腫瘍ではなく良性腫瘍だった

・入院していたはずの未来は存在していない

・西洋医学ではなく東洋医学が主流になっている

・患者の治療費負担がないという事実…etc

仁は元いた世界とは異なる世界にタイムスリップしてきたのです。

ネタバレ:タイムスリップの仕組みとは??

タイムスリップの仕組みは?

どうやらタイムスリップの仕組みは以下のようです。

後輩医師の野口(山本耕史)に「入院中に小説を書こうと思う」と嘘をつき、
自身が経験したタイムスリップの話を小説のストーリーとして伝える仁。

信憑性を持たせるためにどういったロジックにすべきか相談したところ、
野口が提案した一つの案が「パラレルワールド」だった。

Aの世界にいた仁がBの江戸時代にタイムスリップ

Bの江戸時代にいた仁がCの現代に戻ってくる

Cの世界の仁がDの江戸にタイムスリップ…

と無限に異なる世界にタイムスリップを繰り返す、という考え方だ。

パラレルワールドの証明

その証拠に、仁が戻ってきた現代ではこんな内容が歴史書に刻まれていました。

・ペニシリンはイギリスのフレミングによって1928年に発見された。
日本ではすでに土着的に生産されていた。

・ペニシリンを開発し、それまでの日本の医療と、
江戸時代に入ってきた西洋医学を融合させ、日本独自の和洋折衷の医学を作り上げた
医学界の反逆者とみなされた医療結社は「仁友堂」という。

そこには仁がタイムスリップした江戸時代で医学を伝えた、
佐分利、福田、山田らの写真が紹介されていた。

ただ2つだけ、仁の名前と咲の名前だけは見つからなかった。

仁は間違いなく自分が元々いた現代とは異なる世界に来てしまったのです。

ネタバレ:胎児様腫瘍や龍馬の声はどういうこと?

胎児様腫瘍のネタバレは?

脳内にあった胎児様腫瘍は何なのか?

野口の答えは「バニシングツイン」。

双子の胎児の一方が、もう片方の胎児に吸収されてしまう現象。

仁の場合は片方の胎児を脳内に吸収したまま成長し、
それが腫瘍化してしまったと考えるのはどうかというのが野口の考えです。

ドラマ内で真相は語られませんが、仁はこの説に納得しているようです。

脳内で聞こえた坂本龍馬の声はどう説明する?

では脳内で聞こえた坂本龍馬の声はどういう理屈なのか?

これに対する野口の答えは

「心臓移植を受けた患者が、手術後にドナーに性格や好みが似る現象がある」

これと同じだというもの。

移植は受けていなくても、血とか何らかの細胞を浴びて、
頭の中の胎児と龍馬が一体化した、ということだと説明。

こちらも胎児様腫瘍と同様、ドラマ内で真相は語られてはいませんが、
仁はこの説に納得しています。

ネタバレ:咲はあの後どうなったのか?

咲はあの後どんな人生を送ったのか

橘の屋敷があった場所に向かうと、そこには「橘医院」の看板がありました。

驚き立ちすくむ仁の前に現れたのは、未来の姿をした女性だった。

先祖に橘咲という人物がいないか、話を聞きたいと懇願し、
橘医院の中に入る仁。

そこで女性から咲のその後の足取りを聞く。

・橘咲は明治維新のあとに実家を改造して橘医院を設立した

・明治初期の女医なんてかなり珍しいのに咲は注目されていない

・小児科、産科が主だったので「色々やってる産婆さん」位に思われていた

・一度生死の境を彷徨うも奇跡的に助かり長生きする

・兄の恭太朗が林の中でガラスの小瓶を見つけ、それを投与したら助かったらしい

・咲と関わった人物の名前に「仁」は無かった

・龍馬と撮った写真にも仁の姿は残っていなかった

・恭太朗は龍馬の「皆が等しく医療を受けられる保険なる制度をつくる」という策に感銘を受け実現のために尽力した

・日本の医療費負担は世界で最も低い、それは龍馬のおかげ

・咲は友人の子を引き取り養女として育てた、名は安寿(あんじゅ)

・咲は生涯独身だった

そう、咲は緑膿菌から無事回復し、女医として活躍したのです。

仁が現代に残った後も、自分のことを知ってもらうには
現代まで残るモノを作れば良いと語っていた咲。

まさにそれを実現したのですね…(号泣)

ネタバレ:橘未来から手渡された手紙の内容は?

未来の姿をした女性から仁に手渡された手紙

仁が橘医院を去ろうとした時、未来の姿をした女性に一つの質問をされる。

「揚げ出し豆腐は好きですか?」

即答する仁に未来の姿をした女性は

「ずっとあなたのことを待っていた気がします」

と伝え一つの手紙を手渡した。

女性に名を尋ねる仁。彼女の名前は「橘未来」だった。

咲からの手紙の内容とは

そこには緑膿菌に侵され生死の境をさまよった後に
咲が経験したことが綴られていた。

生死の境をさまよいながらも一命をとりとめ目を覚ました咲。

この時すでに「仁」の名前が思い出せ無くなっているが、
医者がいたことだけは覚えている咲。

仁友堂の他の医師に「もう1人いた医者はどこか」と尋ねるが、
誰に聞いても

・そんな医者はいない

・仁友堂も自分たちが立ち上げたものだ

と答えたという。

だがある日、実家の引き出しで「10円玉」を発見する。

そして

・「先生」と呼ばれた人がいたこと

・その先生は揚げ出し豆腐が好きだったこと

・涙もろい人物だったこと

・神の如き手をもち

・けれど決して神ではなく迷い傷つき懸命に治療をする「仁」を持った人であったこと

・その人物に一番美しい夕陽をもらったこと

・その人物に恋をしていたこと

を思い出し、その思いを忘れてしまうことだけはしたくない、
だから手紙に書きとめておくと記されていた。

手紙の宛先は「〇〇先生」。

咲は仁の名前を思い出せない。

そして手紙の文末にはこう書かれていた。

「橘咲は先生をお慕い申しておりました」

自分も同じ気持ちだったと手紙に答える仁。

仁は再び前を向いて歩いて行くことを決めたのだった。

そして歴史は繰り返される

病院内での打ち合わせ。

昨晩救急搬送された女性は脳に腫瘍があり、しかも脳幹部に食い込んでいるという。

女性の名前は橘未来。

仁は「自分に執刀させてくれ」と迷わず手を挙げた。

 

\この作品が観れるオススメVODランキング/

VODサービス配信状況無料期間

1期、完結編が見放題

30日間無料

見てみる

1期、完結編が見放題

2週間無料

見てみる

1期、完結編が見放題

2週間無料

見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA