アニメ『鬼滅の刃』第7話のあらすじと感想|ラスボス・鬼舞辻無慘の登場!

アニメ『鬼滅の刃』第7話(鬼舞辻無慘)は、炭治郎が早くもラスボスを見つける急展開!

初任務をなんとか解決した後に東京の浅草に赴く炭治郎。

匂いを嗅ぎ分ける特殊能力から、街中で遭遇した鬼舞辻無惨に迫る急転直下の第7話!

シネマちゃん

それはともかく、この沼の鬼はほんと同情の余地なし!

いつもの優しい炭治郎もずっと怒りっぱなしだもんね~

コムくん

\今すぐこのアニメを無料で見たい/ 

U-NEXTを無料体験する【公式】

アニメ『鬼滅の刃』を見るなら、原作も読めるU-NEXT が完全無欠でおすすめです!

今回はアニメ『鬼滅の刃』第7話のあらすじとみんなの感想をご紹介します! 

(※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

アニメ『鬼滅の刃』第7話までのあらすじ

アニメ『鬼滅の刃』の第7話までのあらすじはこちらで紹介しています。

アニメ『鬼滅の刃』第7話のあらすじ

引用元:U-NEXT

アニメ『鬼滅の刃』第7話のあらすじをなるべくネタバレしないように 紹介していきます!

禰豆子と共に

引用元:U-NEXT

前回ラストで、3体の異能の鬼に追いつめられた炭治郎を助けた禰豆子。

鱗滝さんの暗示のおかげで、鬼を敵だと強く思っている様子が伺えます。

鬼を攻撃し追う禰豆子に「深追いするな、こっちへ来い!」と炭治郎は声をかけます。そのとき地面の中から鬼の攻撃が!

しかし禰豆子は飛び上がりながら避け回転。それを見て禰豆子は十分に戦えると踏んだ炭治郎は「2人を守ってくれ」と託します。

そして自分は鬼が入って行った沼に飛び込むのです。そこには鬼がコレクションしている着物などがたくさんありました。

「着物の数だけ犠牲者がいる」

炭治郎はまた激しい怒りを覚えます。

「この沼は苦しいだろう」と鬼が言います。たしかに、まるで水の中にいるようでしたが、炭治郎は狭霧山という空気が薄いところで修行していたのでした。動き回る鬼を倒す不安定な体勢でも出せる技を!

そのとき隙の糸の匂いを感じ取ります。

「全集中 水の呼吸 陸ノ型 ねじれ渦!」

体を強くねじりながら放つ大技で竜巻のような渦を発生させ、2体の鬼を同時に撃ち取ることに成功。そして地上へ急いで戻ります。

鬼を撃破するが・・・

引用元:U-NEXT

地上では残る1体の鬼が禰豆子と戦っていました。

禰豆子の強さに驚く鬼は「この女は分けられた血の量が多い」と意味ありげにつぶやきます。

しかし戦い慣れていない禰豆子の単調な攻撃パターンを見抜き始めてもいました。そして鬼が禰豆子に迫り目を突こうとしたしたとき、間一髪炭治郎がその腕を斬り落とします。

2対1となり形勢が逆転した炭治郎たち。鬼は死を意識したのかベラベラと喋りだします。

「女どもはあれ以上生きていると醜くまずくなるから喰った。おれたち鬼に感謝しろ」

その言葉で炭治郎は反射的に鬼の口を斬ります。今回ばかりは優しい炭治郎も許す余地がないと感じている様子。

「鬼舞辻無惨について話してもらう」

さらに炭治郎は問い詰めます。しかし鬼は取り乱し、余計に口を閉ざしてしまいました。

炭治郎は仕方なく鬼の首を斬り落とします。そして和巳の元へ駆け寄り声をかけますが、その反応は意外なものでした。

「婚約者を失って大丈夫だと思うか!?」

さらにひどい言葉を投げかけますが、炭治郎は苦しそうに答えます。

「どんなに失っても打ちのめされようとも、生きていくしかないんです・・・」

そして炭治郎は優しい表情で去っていきました。それで和巳は炭治郎も大切な人を失ったことを悟り謝るのでした。

さらなる悲しみを背負い、鬼舞辻無惨への怒りをさらに高める炭治郎。

浅草で鬼舞辻無惨と遭遇!

引用元:U-NEXT

翌日、鎹カラスから東京の浅草というところに鬼が潜伏しているらしいから、そこへ向かえと新たな指令がきます。

東京は大都会で、電灯・路面電車・賑やかな商店通り・高い建物など、炭治郎たちには目新しいものばかりです。

また人も多く、移動するだけで疲れてしまいます。腹も減ってきたので、とりあえず屋台でうどんでも食べることに。

「山かけうどんください」

うどんを一口すすった幸せの刹那。強い鬼の匂いを感じます。またそれは家族が襲われたときに残っていた匂い でした。「家族を襲った鬼がすぐ近くにいる!」山かけうどんも疲れも吹き飛んで、匂いの元へと駆けつけます。

そしてその匂いを発する男性に斬りかかろうとしますが、炭治郎は手を止めます。

なぜなら、その男は小さな女の子を抱いていた からです。そばには妻らしき女性もいました。

「お父さん、だあれ?」

女の子は、その鬼であろう美青年に無邪気に問いかけます。

「鬼なのに人間の家族がいる」炭治郎は混乱します。

「人違いでは?」

美青年はそう言いながら不機嫌そうに歩み去ります。

炭治郎がためらっていると、美青年はすれ違う男性を爪で傷つけ、その男性が大声を上げながら鬼へと変わっていきます!

そして鬼化した男性が人々を襲い始め、街はパニックに陥るのでした。

アニメ『鬼滅の刃』第7話のみんなの感想

アニメ『鬼滅の刃』第7話のみんなの感想をまとめてみました。

この7話は「鬼舞辻無惨がもう出るの!」 というツイートがたくさんありました。

アニメ『鬼滅の刃』第7話を見た人からは、
鬼舞辻が気になりすぎる! 」という声が非常に多かったです。

シネマちゃん

この鬼舞辻に人間の家族がいる感じがもう最低最悪のボス感満載!

アニメ『鬼滅の刃』第7話で覚えておきたい語句

引用元:U-NEXT

アニメ第7話を100万倍楽しむために、知っておいた方がいいかなと思うことを解説していきます。

禰豆子は足技が得意?

普段はおっとりとしていて小動物のようで可愛い禰豆子。

ですが怒り出すと鬼になったパワーも相まってすごい力を発揮します。特に脚の力が強いようで、アニメ版2話のお堂の鬼のときも、一撃で首を引きちぎっていましたね。

今回はその足技に磨きがかかり「踵落とし」という格闘技ファンが喜びそうな空手技をくりだします。

今後も炭治郎と一緒に戦っていくことになりそうな禰豆子。その足技にも注目です。

家族を殺し禰豆子を鬼にした犯人は、鬼舞辻無惨?

炭治郎は「家族が襲われたときに嗅いだ匂い」がしたことで、うどんも禰豆子すらも放って飛び出しました。

その先にいたのは家族を連れた美青年の鬼でした。

この話のタイトルは「鬼舞辻無惨」です。

また前回に鱗滝さんが言っていた鬼舞辻無惨のイメージにも合致しますね。ということで、炭治郎の家族を襲ったのは鬼舞辻無惨なのではないかと推定されます。

しかし鬼が人間にまぎれて生活しているのは、想像するだけで恐ろしいですね。

鬼が死よりも恐れる鬼舞辻無惨

今回の鬼は、炭治郎が「鬼舞辻無惨」の名前を出しただけで取り乱してしまいました。

その名前を口にするだけでも死よりも恐ろしいと考えているような印象です。

また禰豆子が強い理由を「この女は分けられた血の量が多い」と言っていて、鬼舞辻無惨から血をもらうことで鬼になることと、その量により強さが決まるのだろうということが分かります。

それでも、なぜ鬼が鬼舞辻無惨の名前すら怖れているのかということはよく分かりません。

禰豆子も同じ反応をするのでしょうか?

まだまだ謎が多いんだけど、このあたりを分かっていればとても楽しめるはずだよ!

コムくん

アニメ『鬼滅の刃』第7話は漫画で何巻?

引用元:U-NEXT

アニメ『鬼滅の刃』の第7話は、漫画では2巻の第12~13話です。

U-NEXTではアニメだけではなく、漫画『鬼滅の刃』も読めます。

\今すぐ7話を無料視聴/

U-NEXTを無料体験する【公式】

アニメ『鬼滅の刃』を無料で見るならU-NEXT

今回はアニメ『鬼滅の刃』第7話のあらすじとみんなの感想をご紹介しました。

シネマちゃん

鬼舞辻って悪の親玉のくせにちょっとカッコいいのがまた腹立つ!

なるほど(笑)。でもだからこそ人間社会に入り込んで妻と子供がいたりもするんだろうね~

コムくん

U-NEXT はお試し期間が31日もあるので、鬼滅の日々を無料で1か月送ることができます!

また、無料お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるのを利用しない手はありません!

\31日間無料でお試し/

U-NEXTを無料体験する【公式】

アニメ『鬼滅の刃』第8話のあらすじはこちら⇩

アニメ『鬼滅の刃』第8話のあらすじと感想|鬼なのに人間の味方?