【天国と地獄|4話のネタバレあらすじ】あのマークの本当の意味とは?

天国と地獄

今期のドラマで一番注目されているのが、日曜日の9時に放送中の『天国と地獄サイコな2人』。

可愛い高橋一生さんと、怖い綾瀬はるかさんが見れると話題になっています。

そんな2人の演技力だけでなく、謎が多いストーリーもこのドラマを盛り上げる要素ですね。

彩子の姿に入れ替わった日高の有能っぷりに、河原が違和感を抱き始める今回の4話。

日高は次の事件も起こしてしまい、彩子は元の姿に戻っても犯罪者になってしまうという展開に。

シネマちゃん

綾瀬はるかさんの静かに怖い感じがすごい迫力なんだよね~。高橋一生さんはいつも困惑しててかわいい感じなのも見どころ!
ストーリーもどんどん面白く複雑になっていってるよね!

コムくん

今回の記事では、『天国と地獄』第4話のあらすじネタバレについてご紹介します。

彩子<日高>の人間性が見えてくる今回、そこに謎を解くカギが隠されている?!

それでは『天国と地獄』第4話のサイコな世界をお楽しみください。

\今すぐこのドラマを無料で見たい/ 

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

【天国と地獄サイコな2人】4話のネタバレあらすじは?

ここからは4話のあらすじを紹介していきます。

細かくネタバレ込みで紹介する前に、公式サイトからおおまかなあらすじを紹介していきます。

※<>内は中身の人物名です。日高<彩子>だと、日高の見た目で中身は彩子という意味です。

日高(高橋一生)がまた猟奇殺人を犯した。人の命が無残に奪われ、その行為に自分の体を使われたことに彩子(綾瀬はるか)は言葉を失う。
翌朝、日高<彩子>は河原(北村一輝)の事情聴取を受けるが、その様子を冷静に見つめる彩子<日高>。聴取後、彩子<日高>と日高<彩子>がやり取りする様子を目撃した河原は、その光景に違和感を覚え、疑惑の目を向ける。
後日、彩子<日高>が捜査本部専用の情報のデータベース化を買って出てきた。一体その目的は?
一方、陸(柄本佑)もまた、彩子の家で発見した“血の付いた防護服”のことで頭を悩ませていた。
証拠不十分で解放された日高<彩子>だったが、コ・アース社では、会社の信頼が失墜しかかっていることを案じた秘書の樹里(中村ゆり)に詰め寄られ、おまけに、頼みの綱だった八巻(溝端淳平)は殺人鬼の彩子<日高>を恐れ、これ以上協力できないと言い出す。
今のままでは自分が殺人犯になってしまうことに絶望的な気分になる彩子。

そんな中、2人に疑いを向けた河原が、事件の目撃者情報をつかんだ様子で…。

引用元:日曜劇場『天国と地獄 〜サイコな2人〜』

シネマちゃん

河原に2人のことがバレちゃったりするのかな~?
八巻が協力してくれなくなったら彩子はどうなっちゃうんだろう~!

コムくん

\Paravi公式サイトはこちら/

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

【天国と地獄サイコな2人】4話のネタバレあらすじと注目のシーンまとめ

ここからは、ネタバレを含んだあらすじを感想ツイートと一緒に紹介していきます。

注目のシーンを中心に、物語の謎の部分もピックアップして紹介します。

再度取り調べを受ける日高<彩子>。

彩子<日高>が犯罪を行った動画が送り付けられ驚いていた日高<彩子>。

そこにインターホンが鳴り、新たに起こった事件について警察から取り調べを受けることになります。

河原から、新たに起こった事件の犯行時間のアリバイと、手袋について問い詰められます。

アリバイがない日高<彩子>でしたが、無事容疑も晴れて手袋の件も動揺することなく乗り切ことができました。

そして、取調室から出た日高<彩子>を待ち受けていたのは彩子<日高>。

エレベーター前で2人は言い合いになり、日高<彩子>は彩子<日高>の胸倉をつかんでしまいます。

引用元:日曜劇場『天国と地獄 〜サイコな2人〜』

それを陰からこっそりみていたのが、先輩刑事の河原。

以前から違和感を感じていましたが、2人の間に何か関係があるのではないか?と疑い始める のでした。

一方で日高<彩子>の方は、八巻が協力していることがばれていて、彩子<日高>に八巻から直接証拠品の手袋を返してもらおうかと脅されます。

そして八巻からも、これ以上は自分の命が危ないので協力できないと言われてしまうのでした。

シネマちゃん

河原に目を付けられちゃった!敵になるのか八巻みたいに味方になるのか気になるね!

二重人格疑惑

同居人の陸は、自分の家のごみ袋から血に染まった防護服が出てきたことを不安に感じていました。

それを職場の先輩に相談すると彩子が二重人格で、別の人格が殺人を行っているのは? と言われます。

家に帰り、それを彩子<日高>に確認しますが、あっさり否定されてしまいます。

その後、彩子<日高>は風呂に入りながら、被害者の名前と番号を振り返ります。

そして「次は何番ですかねぇ」とつぶやき、鏡に「0(斜め線の入った0)」を書く のでした。

シネマちゃん

ここめっちゃ気になるよね!Φじゃなくて数字の0だったの?
確かにあれ?ってなっちゃったよね!遺体に入っていたマークも数字だったのか!

コムくん

シネマちゃん

しかも、次は何番とか言って、自分で番号に合わせて殺人してるんじゃないの?って思っちゃった!

陸の先輩は、以前にも「4」の数字を消している陸の前に現れています。

今回は陸に二重人格で殺人をしているのでは?と言ったり、少し怪しい感じもしますね。

シネマちゃん

陸の先輩は確かに気になる~。ミスリードさせようとしている感じもする。
ただのモブキャラって感じはしないよね。

コムくん

社長として苦労する日高<彩子>

連日の取り調べなどから疲れていた日高<彩子>だったが、会社社長としても困難を抱えていました。

もともと警察官だったため経営者としてどうしたらいいのか全く分からず、社員から信頼を失ってしまったのです。

そのことに不安を感じた秘書の五木に事情を聞かれ、日高<彩子>は階段から落ちて記憶障害になってしまったと打ち明けました。

五木が記憶障害になったことを社内に伝えると、心配した社員たちが駆けつけます。

そのことで、社員からも信頼を取り戻し、社長としての仕事を覚えていくことにしたのでした。

シネマちゃん

社員の皆さんからめっちゃ信頼されてるの意外過ぎた!
サイコパスな殺人犯とは思えないよね!

コムくん

その後、日高<彩子>は日高の妹から連絡があり、一緒に食事をすることになります。

妹からも、昔住んでいた場所で助けた老人の話など、優しい一面を聞かされます。

妹から聞く昔の日高の話、そして社員から信頼を得てことを体感し、日高<彩子>は彩子<日高>のことが分からなくなってくる のでした。

シネマちゃん

彩子が知っているサイコパスな日高と、社員から信頼されている姿って全然違ってて戸惑っちゃう。
彩子じゃなくても、本当の日高がわからないってなっちゃうの分かるよね。

コムくん

シネマちゃん

やっぱり何か事情があって人殺しをしているのかな~って思っちゃったりもするよね…

疑う河原と手を組む彩子と日高

日高<彩子>と彩子<日高>のやり取りを見ていた河原は、彩子が日高の胸倉をつかんでいたことから、2人に接点があるのでは?と疑いを持ちます。

そして偶然聞いた鑑識の人の話から、手袋から検出されたバクテリアが屋外で普通ににつくものではない と知りました。

そこから何かを思い立った河原は、最初に発見された革手袋の発見者に連絡をして、左右が違っていたことについて確認をします。

発見者からは確認したので間違ったとは考えられないと言われ、河原は日高<彩子>がすり替えたのではと疑うのでした。

そして新たな殺人についての捜査中、現場近くを犯行当日に歩いていた外国人から彩子<日高>に似た人を目撃したという情報が入ります。

その一方で、日高<彩子>と彩子<日高>は証拠品の手袋を渡すために、ホテルのスパでこっそり会っていました。

日高<彩子>は手袋を返すから、誰も殺すなと条件を出します。

それができないのならと日高<彩子>は彩子<日高>にある脅しをかけるが…。 

シネマちゃん

ここから日高<彩子>の反撃が開始されるのかな~?
河原にも疑われちゃってるし、彩子<日高>がどうするのか気になるよね!

コムくん

日高<彩子>がとった行動に彩子<日高>はどうするのか!?

ここからもドキドキの展開が待っている第4話!

続きはぜひ、Paraviの見逃し配信で実際に見てみてください!

\2週間無料でお試し/

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

【天国と地獄サイコな2人】4話の気になるシーンまとめ

ここでは4話で登場した、今後の展開に重要になりそうな気になるシーンを紹介していきます。

彩子<日高>を疑う陸

4話では、陸が彩子<日高>の行動を怪しんでいる様子が描かれます。

三話の最後にごみの中から血液のついた防護服を見つけたことが原因です。

そして陸はそれを職場の先輩に話します。

そうすると、先輩は彩子<日高>が二重人格なのでは?と言います。

三話までの行動から、何かこの入れ替わりに関与していそうな感じもある陸。

そして、三話で彩子<日高>の見た「4」の文字を消していた陸の前に現れた先輩。

先輩の言動で陸が二重人格を疑う流れから、先輩も何か関わっているのでは? と考察されている方も多いです。

シネマちゃん

陸は最初は何か知ってそうな雰囲気だったけど、三話から今回を見ると何も知らないのかな~?
重要になりそうなキャラクターなんだけど、いまいち掴みきれないキャラだよね。

コムくん

社長や兄としての日高

日高<彩子>が妹と食事していた時のこと。

妹から聞く日高の話は、日高<彩子>が知っている彩子<日高>とは全く違ったものでした。

会社の富樫も五木も、困っているところを自分の会社に迎え入れたということ。

高校生の時に嫌われ者のおじいさんを助けていたこと。

そして日高がいかなかった日にそのおじいさんが階段から落ちて亡くなって後悔していた。

自分の知っている彩子<日高>は血も涙もない男のはずだったのにと、日高<彩子>は不思議に思うのでした。

このようなツイートもあり、もしかして日高は妹をかばっている のでは?と考察している人も多いようです。

妹がサイコパスな人間という感じは全くしませんでしたが、ここで考えられるのは先ほど出てきた二重人格というもの。

先ほどは彩子<日高>の入れ替わりを知らない陸が二重人格を疑っていましたが、もし妹が二重人格 だとしたら?

その妹の犯罪を隠すために彩子<日高>が動いているのではないか?とも考えられますね。

犯行時にしていたカーキの手袋が母親からのプレゼントだったり、彩子<日高>の家族は事件に関わりがありそう です。

今後も注目していきたい部分ですね。

シネマちゃん

あの妹ちゃんが怪しいのちょっとわかるよね。めっちゃいい子そうなんだけど、日高がかばうとしたらやっぱり家族かな~。
二重人格ってのは4話で何回も出てきたキーワードだから、何かしらドラマの本筋に関係してきそうだよね。

コムくん

彩子<日高>が助けていたおじいさんが階段から落ちて亡くなったという部分も気になります。

日高<彩子>と彩子<日高>が入れ替わったのも、階段から落ちた時です。

そのことからこのおじいさんが階段から落ちた時に、日高がいて入れ替わっていたりするのでは?という考察もありました。

このように、もともとの日高は妹さんの話している優しい日高で、入れ替わってからサイコパスになっているのではというものです。

おじいさんが亡くなっているいることから、日高の体の中には二つの魂が入ってしまっているのでは?というものもありました。

このように、二つの人格が日高の中にいて、サイコパスな人格が満月の日に出てきて殺人をしているのでは?というものです。

確かにこの考察だと、日高自身がサイコパスであるが、仕事場や家族といるときに出ているのは、もともとの優しい人格というのも理解ができますね。

この二重人格と入れ替わりの関係性は、今後の展開に大きくかかわってくるのではないでしょうか。

Φじゃなくて0?

今までの犯行現場の遺体に残されていた「Φ」のマーク。

4話では、風呂に入りながら彩子<日高>が犯行リストを見て、鏡に指で「Φ」を書いていました。

しかし、「2」と「4」を描いた後に彩子が書いたのは「Φ」というより、「0」でゼロに斜線を書いたものでした。

今までの犯行に数字が関係していることを考えると、「Φ」は「0」ということも考えられます。

このように、ターゲットは数字で表現され、犯人は「0」なのではないか?という考察 も納得できてしまいますね。

そしてあの絵本のタイトル「暗闇の清掃人」の横に書いてあったのも「Φ」ではなく「0」ということになります。

日高が犯人ではないとすると、真犯人は「0」に関係のある名前の人間では?

しかし今のところ「0」に関係する名前の人物は出てきていませんので、今後の登場人物の名前にも注目ですね。

日高と彩子が入れ替わった理由

4話で一番気になったのが、スパで彩子<日高>が日高<彩子>に言ったこのセリフ。

「だから…あなただったんですか…そうか…だから私はあなたと入れ替わったんですよ」

というセリフです。

その直前までの流れとしては、このような感じです。

日高<彩子>は手袋を返す代わりに、もう誰も殺すなといいました。

彩子<日高>は、そんなことをすれば元に戻るチャンスもなくなるし、彩子も殺人犯になると言います。

それを聞いた日高<彩子>が言ったセリフが、

「この際、2人仲良く地獄と行きといきましょうよ。それがあるべき世の姿なんだから。」

というもので、このセリフを聞いた彩子<日高>は少し驚いたような眼をして、先ほどのセリフを言いました。

彩子<日高>はこの言葉を聞いて、2人の入れ替わりは必然だったと思ったようです。

しかし、これ以上のことはこの場で彩子<日高>からは語られませんでした。

何か入れ替わったのには理由があることは間違いない ですね。

このように考察されている方もいて、やはり日高と彩子の入れ替わりは偶然ではなく深い意味があるのかもしれません。

日高のことがわからなくなる彩子

彩子<日高>の容疑が晴れて、河原が捜査から外されることになりました。

しかし彩子<日高>は、河原のことをかわいそうだと言いました。

長年やってきた仕事を外されるのは酷なことだと同情したのです。

それを聞いた日高 <彩子>は、なぜ人殺しをしたのかと聞きます。

動機も理由もないと彩子<日高>は言い、なぜ知りたがるのかと聞かれた日高<彩子>は「知りたいから」と答えます。

日高<彩子>の中で、サイコパスな殺人犯の彩子<日高>のことが分からなくなってきているようです。

本当は誰かをかばっているのか、共犯がいるのかなどと考えてきているようです。

そんな風に歩み寄りを見せた日高<彩子>と彩子<日高>は、今後どのようになっていくのか目が離せませんね。

シネマちゃん

なんか彩子が日高のこと本当に悪い奴なのかな?って思ってきてるの分かるよね。
周りの人間からめっちゃ信頼されてるし、いいお兄さんだしね。

コムくん

シネマちゃん

この2人の関係がどうなっていくのかは、本当に見どころになっていきそう!

\Paravi公式サイトはこちら/

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

【天国と地獄サイコな2人】みんなの感想は?

ここからは4話を見た方たちの感想を紹介していきます。

シネマちゃん

今回も八巻がめっちゃ心配されてる!このドラマのほっこり要員ってかんじだもんね~。
協力してたのもバレてる感じだし、もう協力できないって言っちゃう八巻の気持ちもわかるよね~。

コムくん

シネマちゃん

八巻が怪しいって思っている人も沢山いるんだね!
確かに精鋭ぞろいの捜査一課のはずなのに、あんな感じの八巻がいるのは不思議だよね!

コムくん

シネマちゃん

八巻以外の感想も!やっぱり二人の演技力はすごいよね!綾瀬さんのクールな演技ってすごくドキッとしちゃうよね!
回が進むごとに本当に中身が入れ替わっているみたいに感じちゃうよね~。

コムくん

\今すぐ一話から無料視聴/

今すぐParavi【公式】で無料視聴する

【天国と地獄サイコな2人】4話を無料で見るならParaviがおすすめ

今回は、あらすじや感想や考察などを含めて4話を紹介してきました。

4話では、彩子<日高>の人柄などが分かってきて、本当に犯人なのか?などどんどん目が離せない展開になってきています。

もし、まだ見ていないという人や、次の放送の前にもう一回見たい人はぜひParaviに登録して無料で見逃し配信を楽しみましょう!

ParaviはTBSやテレビ東京のドラマを見放題で楽しめるサービスで、2週間の無料期間があります。

2週間の無料期間だけで解約することも可能ですので、完全無料で楽しむこともできますよ。

登録もとても簡単にできますので、初めてでもすぐに登録することができます。

Paraviの詳しい登録方法などはこちらの記事で紹介していますので読んでみてくださいね。↓
天国と地獄サイコな2人【天国と地獄〜サイコな2人〜】公式見逃し配信情報|無料で1話から見る方法

\2週間無料でお試し/

今すぐParavi【公式】で無料視聴する