アニメ『転生したらスライムだった件』第2話のあらすじと感想|ゴブリンとの出会い

サラリーマン三上悟が転生したスライムは、自分を「リムル」と名づけてくれた暴風竜ヴェルドラと友だちに。

ヴェルドラをスキル「捕食者」で吸収したリムルは、ヴェルドラが封印されていた洞窟を抜け出し、未知の世界へ飛び出す。

リムルの新たな冒険が始まる!

今回は、アニメ『転生したらスライムだった件』第2話のあらすじとみんなの感想をお伝えします。

シネマちゃん

第1話は人間からスライムに生まれ変わった、というお話だったわね。

第2話では、リムルが世界を旅する物語が本格的に動き出すよ!

コムくん

\今すぐこのアニメを無料で見たい/ 

U-NEXTを無料体験する【公式】

アニメ『転生したらスライムだった件』の第2話を見るならU-NEXTがおすすめです。

今回はアニメ『転生したらスライムだった件』第2話のあらすじとみんなの感想をご紹介します! 

(※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話までのあらすじ

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話までのあらすじはこちらで紹介してます。

アニメ『転生したらスライムだった件』第1話のあらすじと感想|スライム生活は意外と快適!

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話のあらすじ

引用元:【公式】アニメ 「転生したらスライムだった件」  

アニメ『転生したらスライムだった件』の第2話のあらすじをなるべくネタバレしないように 紹介していきます!

リムルがヴェルドラを吸収する。

引用元:U-NEXT  

勇者に破れ300年もの間閉じ込められてきた暴風竜ヴェルドラ同情するスライムは、無限牢獄を解析するために自分の胃袋に吸収されることをヴェルドラに打診する

反発すると思いきや以外にもあっさりと同意したヴェルドラ。

お互いの友情の証として、スライムは「テンペスト」という共通の苗字を発案、ヴェルドラもスライムに「リムル=テンペスト 」の名を与える。

リムルはユニークスキル「捕食者」を使いヴェルドラをあっけなく吸収した。

ヴェルドラが消え去ったことがわかり、世界は激動し始める。ヴェルドラが封印されていたジュラの大森林では魔物が再び活発化し、人々の往来も可能になったのだ。

大森林の向こう側に君臨する東の帝国からの侵略を恐れるブルムンド王国は警戒心を強めていた。

リムル、洞窟の外に出る。

引用元:【公式】アニメ 「転生したらスライムだった件」  

 世界がざわつき出したのを知る由もないリムルは、スキルを駆使して冒険の旅を始める。

洞窟を出ようとさまよい歩きながら、行く手に現れる魔物たちを次々とやっつけては捕食、スキルを獲得してますますパワーアップする。

魔物「ジャイアント・バット」を退治した際には、コウモリの超音波を発生させる器官を利用することで言葉を話せるようにもなる。

そして数十日が経ったころ、ついに洞窟の出入口となる扉の前に達したところで、洞窟内部に侵入するために扉を開いた人間の集団に遭遇。

リムルは扉の向こうの世界に飛び出すことになる。

ジュラの大森林の心地いい空気感にふれているところに、武装したある部族に出会う。部族はリムルを見るなり怯えていた。

ゴブリンと出会う。

引用元:【公式】アニメ 「転生したらスライムだった件」  

ゴブリンと呼ばれるその部族は、リムルが近づいた際に強い魔物の気配がして警戒していたのだ。

さらにリムルが話し出すと強いエネルギーに感化され、リムルの前にひれ伏した。

リムルはゴブリンの村に案内される。対面した村長から、最近魔物が活発化していることを伝えられ、ヴェルドラを捕食した結果として、世界が再び荒れ始めていることを伝えられる。

魔物に脅かされるようになったゴブリンは、自分たちではもはや太刀打ちができずリムルに救いを懇願したのだ。

自分を客観視するスキルを用いることで強いオーラの存在に気づいたリムルは、ゴブリンに強さを見込まれていたことを悟り、彼らの求めに応じることにした。

ゴブリンは狼の魔物「牙狼族」の襲撃に遭い、ピンチに立たされていた。

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話のみんなの感想

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話のみんなの感想をまとめてみました。

旅に出たスライム・リムルの可愛いけど超有能な姿に驚きの声が上がっています。

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話を見た人からは、
スライムが想像以上に強くて賢くて無双すぎる 」という声が非常に多かったです。

シネマちゃん

「捕食者」だけでもすごいのに、すでにヤバいスキル満載で、リムルどこまで進化するんだろう。

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話で覚えておきたい語句

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話で覚えておきたい語句です。

これを知っておけば、ストーリーについていけますよ!

無限牢獄

300年前、世界を荒らしていた暴風竜ヴェルドラに勝利を収めた伝説の勇者が、ヴェルドラの存在を封印するために用いたユニークスキル。

300年にわたり効力を発揮し結界の中にヴェルドラは封印され、世界の平和は保たれ続けた。

ヴェルドラを捕食したリムルは取り込むことで無限牢獄解析作業に勤しみ結界を洞窟から取り除くことに成功した。

ジュラの大森林

勇者がヴェルドラを閉じ込め、結界を張った洞窟がある広大な森林地帯

その周辺にはいくつもの国が存在しているが、ヴェルドラが閉じ込められていたことで侵入できない状態となっていたため、国家間の侵略戦が回避され続け、魔物たちも身を潜めてきた。

しかしヴェルドラの消滅により、平和を保ってきた均衡が崩れることになり、またも世界に争いの兆しが見られるようになることになる

ゴブリン

元々はヨーロッパに古くから伝わる架空の生物で、精霊として知られているが、本作では薄緑の肌色で弱々しい下等の生物として描かれている。

神と崇めていたヴェルドラの消滅により平和が脅かされると、牙狼族に襲われるようになる。

その戦力差は絶望的で、村長の息子で一番の実力と情報力を持つ名持ちの戦士も討ち死してしまった。

リムルが旅する世界の種族や魔物の名前がこれからもいっぱい出てくるよ

コムくん

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話は漫画で何巻?

引用元:U-NEXT  

アニメ『転生したらスライムだった件』第2話の内容は、漫画では第1巻に収録されています。

U-NEXTならアニメだけではなく、漫画も読めます。

\今すぐ2話を無料視聴/

U-NEXTを無料体験する【公式】

アニメ『転生したらスライムだった件』を無料で見るならU-NEXT

今回はアニメ『転生したらスライムだった件』第2話のあらすじとみんなの感想をご紹介しました。

シネマちゃん

封印されていたヴェルドラを飲み込んだことで、世界が激動していきそうね
 

リムルがますますハイブリッドになりそうな予感がするよ

コムくん

冒険の始まりに出会ったゴブリンたちの危機を救うために立ち上がったリムル。

これからどんな試練や戦いが待ち受けているのでしょう?!

アニメ『転生したらスライムだった件』の第2話を見るならU-NEXTがおすすめです。

\31日間無料でお試し/

U-NEXTを無料体験する【公式】