【最新版】U-NEXTの4K対応作品ラインナップとおすすめデバイス

U-NEXT 4K

U-NEXTをスマホやタブレットではなくて、”テレビで見るには”どうすればいいのだろう?

「友達が遊びに来るからテレビ画面で見たいんだけどなぁ〜」

「恋人とロマンチックな映画をテレビで見たいんだよね。」

安心してください!

実は、U-NEXTをテレビ画面でみる方法はあります

今持っているテレビ機器で視聴できることもあれば、難しいセッティングのいらない簡単な方法で視聴することも可能なんです。

この記事では、U-NEXTを4K画質で見れる方法と対応しているデバイスを紹介していきます。

今すぐU-NEXT(公式)で無料視聴する>>

1:4K対応デバイス/テレビ機器

  • U-NEXTをテレビ画面で見たいんだけど、どんな機械を買えばいい?
  • U-NEXTが見れるインターネットテレビはどれだけ種類があるんだろう?

U-NEXTをテレビ画面に接続する段階で、このような疑問や問題が出てきますよね。

これからU-NEXTの4K画質に対応している5種類のデバイスと、それぞれの特徴や対応機種を詳しく紹介します。

※紹介するのは編集部のおすすめ順となっております。

1-1:Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4Kは、HDMI端子対応のテレビに接続し、Wi-FiにつなぐだけでOKです!

まったく難しくありません。

写真にあるひし形の方をHDMI端子でテレビ接続して、あとはネット接続すればテレビ画面で映画やビデオを楽しめるデバイスです。

Amazonプライム会員ならプライムビデオも音楽も楽しめます!

一番手軽で、値段も手頃なので、自宅のテレビで視聴したい人にはおすすめですね。

※4Kテレビのみ対象

AmazonでFire TV Stick4Kを見てみる

1-2:Fire TV Cube

Fire TV Cube

Fire TVシリーズで最高モデルの『Fire TV Qube』を使えば、U-NEXTを4K画質できます。

Fire TV Stickとの違いはハンズフリーで操作できるところ!

シネマちゃん

「アレクサ、おすすめの映画は?」ってできちゃうのね♪

Fire TVシリーズの購入を考えている方は『Fire TV Cube』を選ぶことをおすすめします!

AmazonでFire TV Cubeを見てみる

1-3:Chromecast Ultra

Chromecast Ultra

ChromecastテレビのHDMI ポートに接続できるストリーミングデバイスです。

iPhone、iPad、Android 搭載端末、ノートパソコンを使って、さまざまな Cast 対応アプリからのストリーミングが可能です。

また、Chromecast Ultraは使用している端末がリモコンになるので、テレビ画面の操作もできます。

AmazonでChromecastを見てみる

1-4:ソニー ブラビア Android TV

ソニー ブラビア Android TV

ソニーブラビアAndroid TVでは、ハンズフリーで音声検索ができる便利な機能があります。

今の所、テレビ機器に直接話しかけることが出来るのは、A9F/Z9Fシリーズのみ。

操作方法は簡単、「U-NEXTで〇〇を再生して」と話しかけると再生してくれるという優れものです。

 

1-5:シャープアクオス

シャープ アクオス Android TV

シャープ アクオス Android TVは、インターネットに接続し、Google Playストアからアプリをダウンロードできるデバイスです。

Android TVでは、U-NEXTの他に、Amazonプライムビデオ、Netflix、Huluなどの動画サービスもテレビ画面で視聴できるので、見たい作品に合わせて楽しめるのも良いですね。

【対象機種】

AX1ライン

8T-C80AX1/8T-C70AX1/8T-C60AX1

AW1ライン

8T-C60AW1

AN1ライン

4T-C60AN1/4T-C50AN1

AL1ライン

4T-C45AL1

AM1ライン

4T-C60AM1/4T-C50AM1/4T-C43AM1

AU1ライン

4T-C70AU1

AJ1ライン

4T-C60AJ1/4T-C55AJ1/4T-C50AJ1/4T-C45AJ1/4T-C40AJ1

UH5ライン

LC-60UH5/LC-55UH5

US5ライン

LC-60US5/LC-55US5/LC-50US5

1-6:船井電機FUNAIテレビ(18年モデル以降)

U-NEXT 4K

船井電機 FUNAIテレビは、無線LAN内蔵であるため、スマホと連携できます。

U-NEXTの他にもdTVやNetflixなどもテレビ画面で楽しめ、さらにスポーツ専門のDAZNも対応しているので、大画面でスポーツを好きな時間に視聴できる嬉しいメリットがありますね。

【対応機種】

7010シリーズ

4110シリーズ

4010シリーズ

3010シリーズ

6000シリーズ

5000シリーズ

4100シリーズ

2:4Kに対応している作品

U-NEXT 4K

U-NEXTでは、最大4K画質で視聴できます

「フルハイビジョン」テレビの解像度が1920×1080とすると、「4K」は3840×2160と約4倍です。

より高画質で、今まで再現できなかった細かい画像や、映画館のような映像を楽しめるのが「4K」です。

2-1:4K対応作品は25作品

4K画質に対応している作品はまだ少ないですが、4K画質で視聴できる作品はこれからも増えることでしょう。

  • 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」
  • 「精霊の守り人II 悲しき破壊神」
  • 「ターミネーター2 4K」
  • 「紅白が生まれた日」
  • 「日本刀に恋して」
  • 「ワイルドジャパン」
  • 「精霊の守り人」
  • 「Nスペ 生命大躍進」
  • 「ザ・プレミアム」
  • 「ダーウィンが来た!」
  • 「桜ほうさら」
  • 「55歳からのハローライフ」
  • 「1914 幻の東京」
  • 「空腹な女」
  • 「空腹な女 シーズン2」
  • 「モモサロン~君と彼女の物語~」
  • 「14Uのあいしてる」
  • 「ドルネクラウンジ 小笠原茉由編」
  • 「オーシャンズ」
  • 「メイド・イン・ホンコン 4Kレストア・デジタルリマスター版」
  • 「ゴッホ最後の手紙」
  • 「あなたと行くふたり旅」
  • 「あなたと行くふたり旅 〜第二弾〜」
  • 「韓流NEXT」
  • 「グッドドクター」
  • 「皇帝ペンギン」
  • 「Path of the World」

3:U-NEXTの料金とメリット

u-next, ロゴ

多くの動画配信サービスの中で、U-NEXTを登録するメリットは5つあります。

3-1:月額料金

U-NEXTの料金プランは1つだけ、月額1,990円(税抜)です。

毎月レンタルや購入する際に利用できるポイントが1,200ポイント付与されます。

ポイントを使えるので追加料金を支払う必要がないのは嬉しいですよね。

3-2:作品数が多い

U-NEXTは、圧倒的に作品数が多く、見放題の作品数は70,000本以上も配信されています

その他レンタル作品では50,000本以上総作品数は12万本以上と公表されており、取扱作品数はダントツです。

他のサービスで見つからなかった作品がU-NEXTでは見つかる可能性は高いと思います。

3-3:高画質対応

スマートテレビ

4K対応作品は20作品ほどでしたが、U-NEXTはフルHD(Blu-rayと同じくらい)やHD対応しており、高画質で視聴できます。

他のサービスではHD画質が最高画質であることが多いため、ほとんどがフルHD対応のU-NEXTは十分きれいな画質で楽しめます

3-4:最新作の配信が早い

最新作の配信がすごく早いので、新しい作品をいち早くチェックしたい人にはオススメです!

新作はレンタル対象の場合がほとんどなので、毎月付与されるポイントを使うといいですね。

3-5:雑誌が読み放題

この作品数が見放題で楽しめると同時に、同じ月額料金で雑誌やコミックも読み放題です

よく漫画や雑誌を購入している人には、スマホで読める手軽さがあり、何冊も持ち運ぶ必要はなくなります

3-6:1ヶ月無料でお試しが出来る

U-NEXT 4K

U-NEXTに初めて登録する場合に限り、1ヶ月間、無料で利用できます!

無料期間が過ぎたら自動で月額料金が発生するので、合わないと感じたら早めに解約する必要があります。

無料期間中は有料会員と同じサービスを受けられるので、見たい作品を一気見したり、おトクに利用できます。

今すぐU-NEXT(公式)で無料視聴する>>

まとめ

動画サービスU-NEXTは、月額1,990円(税抜)で12万作品以上を楽しめます

毎月付与される1200ポイントを使ってレンタルや購入ができるので、追加料金を支払う必要がありません

U-NEXTでは、一部作品が最高画質4Kまで対応しており、その4K画質が視聴できるデバイスを5種類紹介してきました。

4K画質に対応できるテレビ機器を持っていれば最も簡単にセッティングでき、値段を安く買えるのが「Amazon Fire TV」または「Chromecast Ultra」です

テレビ本体をわざわざ買うには少々高い買い物になるので、テレビを買い替える時期なんかには丁度いいでしょう。

まだまだ4K作品は20本ほどしか配信されておりませんが、これから作品数が増えることに期待したいですね。

U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA