U-NEXTで観るおすすめ洋画14選【最新11月版】

韓流LP

スマホやタブレット1つで映画が観られる時代、映画見放題サービスも充実してきました。

洋画、韓流の最新作が数多く配信されているU-NEXTは、過去の名作ラインナップも充実している為、映画好きさんにはおすすめのサービスです

  • 洋画何がおすすめ?
  • 今月11月に配信開始した作品は?

それぞれ厳選したおすすめの洋画、全14作品を紹介していきましょう。

1:U-NEXTの始め方

U-NEXT(ユーネクスト)は、定額制動画配信サービスです。

まずは、これからU-NEXTを始める人のために基本情報を紹介しましょう。

  • 料金システム
  • 作品数1
  • 31日間無料体験

1-1:料金システム

U-NEXTは、月額1990円(税抜)で動画見放題で楽しめるサービスです。

毎月嬉しい1200ポイントプレゼントを使うこともできるので、月額料金が高くても実質その分お得になります。

また、1つのアカウントに対して、最大4つのアカウントを追加することができる為、家族で共有すれば一人当たり500円で楽しめるといった使い方もできるんです。

U-NEXTの料金に関しては以下ページで詳しく解説しています↓

高すぎる?2年利用してわかったU-NEXTの料金以上のサービス

1-2:作品数No.1

U-NEXTは見放題対象、課金作品合わせて全13万本以上の洋画、邦画、ドラマ、アニメ、作品が配信されています

様々な定額動画見放題サイトが利用されている中、最も作品数が多いと言っていいサイトです。

見放題対象は6万作品、毎月もらえる1200円分のポイントを使って11万作品が楽しめるのがいいですね。

U-NEXTのポイントに関して以下ページで詳しく解説しています↓

U-NEXTポイント500PあればOK!最新作をどこよりも早く視聴

1-3:31日間無料体験

月額1990円のU-NEXTが、お試し期間31日無料で体験できるサービスもあります。

どれだけ満足できるのか、まずは31日間で体験してみましょう。

体験期間が終了するまでに解約してしまえば、料金は一切かかりません

U-NEXTの無料トライアル期間について以下ページで詳しく解説しています↓

U-NEXT無料トライアル加入の勧め!加入方法〜お得情報を大公開

2: 11月に配信開始された映画6選

毎月新しい作品が公開されており、なんといっても最新作の公開が早いのがメリットです。

常に新しい作品が配信されているU-NEXTの、11月に配信開始された映画を一部紹介しましょう。

  • Battle Of The Sexes(バトル・オブ・ザ・セクシーズ)
  • Phantom Thread(ファントム・スレッド)
  • The Beguiled(ビガイルド 欲望の目覚め)
  • Wonder(ワンダー 君は太陽)
  • Alone(アローン)
  • Midnight Sun(ミッドナイト・サン)

2-1:Battle Of The Sexes(バトル・オブ・ザ・セクシーズ)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』

<あらすじ>

男と女の歴史的テニスマッチを描いた感動のスポーツドラマ女子の優勝賞金が男子の1/8だと知った全米女子テニスチャンピオンのビリー・ジーン・キングは、仲間の選手たちと“女子テニス協会”を立ち上げる。時は1973年、男女平等を訴える運動があちこちで起こっていた。女子テニス協会もその機運に乗り…。

<おすすめポイント>

「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞 主演女優賞を受賞したエマ・ストーンが熱演!テニスの優勝賞金が男女不公平であることから不満を抱き、女子テニス教会を設立するのです。女子テニス世界チャンピオンのビリー・ジーン・キング VS 元男子テニス世界チャンピオンのボビー・リッグスの男女を超えた戦いから目が離せません。役者が猛特訓したという、実際の中継を見ているかのようにリアルな試合シーンにも注目です!

2-2:Phantom Thread(ファントム・スレッド)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『ファントム・スレッド』

<あらすじ>

英国ファッション界をリードするレイノルズは、アルマをミューズとして迎え入れ、彼女をモデルにドレスを作り続ける。だが、アルマの行動により完璧だったレイノルズの日常は思わぬ方向へと進み始め、ふたりは後戻りできない境地へと足を踏み入れていく。

<おすすめポイント>

まず見所は、アカデミー賞 衣装デザイン賞を受賞した作品であることから、細部までデザインされたオートクチュールのドレスに、田舎町の少女が絶妙にマッチし、美しくてたまらないです。仕立て屋と田舎町の少女、ほんの些細なことから始まった二人の愛はどこへ向かっていくのだろうか、観る者を惹きつける見応えのある作品でした。

2-3:The Beguiled(ビガイルド 欲望の目覚め)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『ビガイルド 欲望の目覚め』

<あらずじ>

南北戦争中のバージニア州。女子寄宿学園に通うエイミーは傷を負った兵士・マクバニーを見つけ、手当てをしようと学園へ連れ帰る。教師や生徒はワイルドでハンサムなマクバニーに興味津々。誠実な態度のマクバニーは、全員から好意的に受け入れられるが…。

<おすすめポイント>

女性だけで暮らす環境の中に、ハンサムな男一人現れるとこうも変わるのかと目でも楽しめます。映像美と現実味、非現実とが合わさった絶妙な作品です。

2-4:Wonder(ワンダー 君は太陽)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『ワンダー 君は太陽』

<あらすじ>

遺伝子疾患のため人とは違う顔で生まれてきたオギー。5年生で入学した学校で、オギーはいじめや裏切りなど初めての困難に出会うが、くじけそうになりながらも家族の愛を勇気に変えて立ち向かっていく。やがてそんな彼の魅力に周囲の生徒たちが気づき始め…。

<おすすめポイント>

おギーの生まれ持った顔と優しさ、家族の愛、1つの行動で周りの見る目が変わるヒューマンドラマです。単純に”泣ける”ではなく、真の強さと信じる力が起こした、感動的な物語をユーモアたっぷりに描いた最高の作品でした。

2-5:Alone(アローン)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『アローン』

<あらすじ>

射撃の名手である米軍兵士・マイクは砂漠でのテロリスト暗殺ミッションに失敗。相棒のトミーと共に退却中、3,000万個以上の地雷が埋められた危険地帯に入り込み、トミーは爆死してしまう。さらにマイク自身も地雷を踏み、身動きを封じられてしまい…。

<おすすめポイント>

地雷が3000万個以上も埋められた危険地帯で絶体絶命の中、水や食料も尽きてしまいます。地雷の恐ろしさ、一歩動けば即死という状況で救援までの52時間を描いた究極のストーリーです。息を飲む状況の中、絶望的な試練が待ち受ける、最後はまさかの結末まで目が離せません。

2-6:Midnight Sun(ミッドナイト・サン)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

「ミッドナイト・サン」

<あらすじ>

17歳のケイティは太陽の光に当たれない色素性乾皮症(XP)という病を抱えていた。毎夜ギターで弾き語りをしている彼女は、ある夜、幼い頃から窓越しに想いを寄せていたチャーリーと出会う。チャーリーは一目で彼女に夢中になり、2人は恋に落ちるのだが…。

<おすすめポイント>

日本でヒットした映画、「タイヨウのうた」ハリウッドリメイク版です。アーノルド・シュワルツェネッガーの息子、パトリック・シュワルツェネッガーが出演しているのもポイントですが、主演のベラ・ゾーンの素晴らしい歌声にも注目してほしい作品となっています。YUI主演の日本版を観ていてもやはり感動するストーリーですね。

3:U-NEXTで観れる洋画おすすめ8選

11月配信の洋画を紹介したところで、U-NEXTで観れるおすすめの洋画を紹介していきましょう。

新作から名作まで、観たことある映画も一度見た映画も、また観たくなるポイントとともにおすすめします。

  • Ready Player One(レディプレイヤー・ワン)
  • Remember Me(リメンバー・ミー)
  • Fantastic Beast(ファンタスティック・ビースト)
  • Session(セッション)
  • Cabin(キャビン)
  • Chocolat(ショコラ)
  • Chef(シェフ)
  • Home Alone(ホーム・アローン)

3-1:Ready Player One(レディプレイヤー・ワン)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Ready Player One(レディプレイヤー・ワン)』

<あらすじ>

2045年。人々は理想の人生を楽しめるVR世界・オアシスに没頭していた。ある日、オアシスの創設者が亡くなり、オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産とオアシスを譲るという遺言が発表される。そして、オアシスでは莫大な遺産を懸けた争奪戦が始まるが…。

<おすすめポイント>

スピルバーグ監督の最新作であるレディプレイヤー・ワン、日本愛を感じる遊び心と登場するキャラクターに見ていてワクワクしっぱなしです。経済は破たんし、問題解決を諦めるようになった人々はVRの世界に没頭します。なんでもできるVRの世界と現実の世界がいつしか入り交ざってしまうストーリーにも最後まで目が離せません。

3-2:Remember Me(リメンバー・ミー)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Remember Me(リメンバー・ミー)』

<あらすじ>

ギターの天才少年・ミゲルはミュージシャンを夢見ていたが、過去のある出来事から音楽を禁止されていた。そんなある日、ミゲルは名曲「リメンバー・ミー」を残した伝説のミュージシャンの霊廟に飾られたギターを手にすると、死者の国に迷い込んでしまう。

<おすすめポイント>

音楽を禁じられた家族の掟に立ち向かう天才少年の強い思いと歌声に、涙なしでは観られないピクサー史上最高傑作です。「今一番家族に会いたくなる映画」とされていますが、本当にむねがぎゅうっとなる作品でした。映像美と共に楽しめます。

3-3:Fantastic Beast(ファンタスティック・ビースト)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Fantastic Beast(ファンタスティック・ビースト)』

<あらすじ>

魔法の腕は超一流だがおっちょこちょいな魔法使い、ニュート・スキャマンダーは、トランクを手に世界中を旅しながら魔法動物を集めている。だが、ニューヨークでトランクから危険な魔法動物たちが逃げ出し、街中が大パニックに陥ってしまう。

<おすすめポイント>

ハリーポッターシリーズ好きにはまず観て欲しい、今までのシリーズとは全く違うストーリーが新鮮で楽しめます。とにかく魔法の迫力がすごい、より壮大な映像と音声に驚きでした。ニュートの不思議なキャラと、魔法動物たち、観たことのない魔法の世界が広がっていて、ファンタスティック・ビーストの今後が気になりますね。

3-4:Session(セッション)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Session(セッション)』

<あらすじ>

プロのジャズドラマーを目指し、名門音楽大学に入学したアンドリュー・ニーマンは、ある日、フレッチャー教授のバンドにスカウトされる。夢に近づいたことを喜ぶアンドリューだったが、完璧を求めるフレッチャーのレッスンは常軌を逸したものだった…。

<おすすめポイント>

究極の師弟関係、大げさなほどフレッチャーの狂気のような試練に、ちょっと痛々しいシーンも多々あります。それでも這い上がっていく主人公ニーマンの姿にも胸が熱くなるし、最後のシーンで全てがスッキリする、そんな作品でした。息を飲むシーンから、苛立ち、いろんな感情が交差して忙しいです。アカデミー賞3部門受賞した作品です。

3-5:Cabin(キャビン)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Cabin(キャビン)』

<あらすじ>

女子大生のデイナたち5人は、夏休みに山奥の古ぼけた別荘を訪れるが、地下室で謎の日記を見つけたことから仲間が次々と殺されていく。ところが、この一連の出来事の裏には、彼らがシナリオ通りに死んでいくようコントロールする謎の組織の存在があった。

<おすすめポイント>

ごく普通の男女5人が親戚の別荘で休日を楽しむストーリーから始まります。”結末は誰も予想できない”のキャチフレーズに惹かれて当時映画館で観ましたが、グロい映画が苦手な方でもストーリーの面白さにハマります。ホラー映画ファンにはクスッと笑える迷作のオマージュが至る所で登場するのも見所の1つです。

3-6:Chocolat(ショコラ)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Chocolat(ショコラ)』

<あらすじ>

フランスの小さな村にやってきたヴィアンヌと娘・アヌーク。2人は老女から借りた物件でチョコレート店を開き、その不思議なおいしさで人々の眠っていた情熱を目覚めさせていく。だが敬虔で厳格な村長・レノ伯爵は、ヴィアンヌの店を悪魔的だと言い出し…。

<おすすめポイント>

チョコレート好きはもちろん、自分の人生を自分で切り開いていく強い女性の人生を描いた映画が好きな私が特におすすめしたい作品です。さりげない演技が光るジョニーデップも見所ですが、チョコレートをつくるシーンや誰もが虜になるチョコレート、今にも香ってくるような映像にも注目ですね。

3-7:Chef(シェフ)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Chef(シェフ)』

<あらすじ>

ロサンゼルスの一流レストランの料理長カールは、オーナーや評論家と喧嘩して退職。傷心のまま故郷マイアミに戻るが、そこで食べたキューバサンドイッチに感銘を受け、料理の移動販売を思い立つ。息子や仲間の協力を得て、カールはフードトラックを走らせ…。

<おすすめポイント>

一流レストランの元料理長がキッチンカーを始める中で、働く意味、いろんなことを息子へ教える姿、親子の絆に胸が熱くなります。それに加えて軽やかな音楽でとってもハッピーになれる映画でした。ツイッターのように今っぽいツールがリアルですね。とにかくお腹が減る、美味しそうな映像に、お腹をすかせて観た後にサンドイッチを食べてみては。

3-8:Home Alone(ホーム・アローン)

U-NEXT 洋画 おすすめ 11月

<タイトル>

『Home Alone(ホーム・アローン)』

<あらすじ>

クリスマス休暇をパリで過ごすことになったマカリスター一家。だがひょんなことから末っ子のケビンだけが家に取り残されてしまう。うるさい家族と離れ、一人暮らしを満喫するケビン。だが二人組の泥棒が現れ事態は一変。ケビンは家を守るため一人奔走する。

<おすすめポイント>

この季節に見たい、クリスマスの日の物語。大家族の末っ子ケビンは家族からは邪魔者扱いされ、”家族なんていらない”と言い放った次の日、家族旅行へ出発するがケビンだけがちょっとしたミスで取り残されてしまいます。ケビン一人が取り残されたことを知らない泥棒が家を狙って忍び込んでくるのですが、子供ならではの発想とアイデアで泥棒に立ち向かうコメディ映画です。まだ見ていない方は是非一度見ておくべき名作ですね。

まとめ

U-NEXTで観れる洋画おすすめ8作品と、11月に配信開始された8作品を紹介してきました。

U-NEXTは、動画見放題サービスの中でもダントツのラインナップ数で、見放題対象と課金対象作品合わせて13万本配信されています。

観たい映画を調べるとほとんどが配信されていることに驚きです。

【U-NEXTの11月に配信開始された洋画6作品】

  1. Battle Of The Sexes(バトル・オブ・ザ・セクシーズ)
  2. Phantom thread(ファントム・スレッド)
  3. The Beguiled(ビガイルド 欲望の目覚め)
  4. Wonder(ワンダー 君は太陽)
  5. Alone(アローン)
  6. Midnight Sun(ミッドナイト・サン)

【U-NEXTのおすすめ洋画8作品】

  1. Ready Player One(レディプレイヤー・ワン)
  2. Remember Me(リメンバー・ミー)
  3. Fantastic Beast(ファンタスティック・ビースト)
  4. Session(セッション)
  5. Cabin(キャビン)
  6. Chocolat(ショコラ)
  7. Chef(シェフ)
  8. Home Alone(ホーム・アローン)

数多く配信されている、洋画・韓流好きさんにはおすすめです。

月額1990円(税抜)、31日間無料体験期間も利用できるので、一度試してみるのもいいでしょう。

韓流LP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA